忍者ブログ
ADMIN
青森発のヨガ日記&主婦の妄想♥小さいおばさんです♥
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

お元氣ですか。

海の日の翌朝、まるで世界が変わったかのような氣がした。
目立って変わったのは草花の高さや成長ぶりだ。 風も爽やかだ。 

 
ネムの木に花が咲き始めた         澄んだ青に強い太陽の光

連休前は30度越えの暑さが続いた。 多少グッタリとして連休を迎えたが、久々に大雨が降ったり涼しくなっちゃったりで、行楽向けではなかったかも。

我家も行楽を狙いはしたが、それどころではない用事があり、頑張った連休である。
義母が住んでいた住宅の大掃除や片付け。 家具の処分などは夫が手続きをしてくれたので、後はキレイにするだけ。 みんなで手分けしてメドがついてきた。
疲れも残らず、何より嬉しい。

もう少し作業や手続きがあるので、私もしばらくは平日の午後を空けることにした。
火曜日の午後と夜のクラスの方々には、お詫びを申し上げ、8月は22日だけ。
それ以降は、元通りの隔週で行えるハズ。
義母も施設での生活に慣れた様子。 良かったね、ばっちゃん。

ネムの花の香りを風の中に見つけ、平穏な日々に感謝する。
PR

お元氣ですか。

匂いを放っていた栗の花は、とっくに茶色くなり、七夕も満月も過ぎ去った。
夏はいつも駆けて行く。
昨日に引き続き30度を越えているが、今日は風が吹いていて救われる。
何と氣持ち良い風だろう。 夏の午後。
微かに甘い香りがする。
葛はまだ咲いていないと思うし、一体何の花だろう? この甘さの正体は。

そろそろ軽く昼寝でもしよう。
『ワンピース総集編』か『鹿の王』か。 どちらも面白くて読み返し♪
読みながらウトウトする幸せ。
起きたら少し身体を動かしてから、夜の家事。
今夜は何としてもトマトとニンニクのパスタにしよう。
夏こそ揚げ物や熱い料理を求めてしまう。

いきなり暑かった、しかも無風状態の昨日のヨガでは香功を行った。 
火曜クラスだけは理由があって7月は中級功。 他のクラスは夏季は初級功。
慣れてきたせいか、香功をすると落ち着く。 お茶を一服しているかのような。
氣分が変わる、という感じがする。
今日はパワーヨガの後、座って初級功。風に吹かれて、どんどん元氣になる。

   
満月夜                  雨に濡れたい紫陽花

毎日、こんな風に過ごしている。
ヨガクラスがあって、昼寝の時間があって、食事が美味しい。
ヨガ、本や漫画、食べる事ばかり考えている。
風に吹かれ、それはそれはのんびりとしているのに、夏は駆け足で過ぎ去って行く。

お元氣ですか。

見てみたいなあ、欲しいなあと思っていた花が我家へ来た。
ひょっこり美しく生えていた。 ええっ! いつの間に?

  
ニリンソウと紫ツユクサ♡

ニリンソウは、人気漫画『ゴールデンカムイ』で知った。
アイヌ語でプクサキナと言うそうで、漫画ではヒロインのアシリパちゃんが干したモノを常備し、山で獲った肉料理に必ず入れている。 肉との相性が非常に良いそうだ。
ただし、花が咲かない時期はトリカブトと間違わないように注意。
ようこそ、我家へ。 食べる予定はないよ。

紫ツユクサは、よく見かける。
友人が好きだというのを聞いてから、庭に欲しいと思っていた。
嬉しいなあ。 来てくれてありがとう!

 年々増えるドクダミが満開

ドクダミが一輪、ひょっこり咲いているのを発見した時も嬉しかった。
薬効が優れているので、便利かもと思った。
しかし、増殖の勢いが凄まじく、困り果てていた。 勝手だねえm(_ _)m

ドクダミ茶でお肌スベスベになった知人。
体調が良くなり、嬉しくて飲み過ぎて大変なことになった身内。
チビっと飲んだだけで辛くなった、という話も最近聞いた。
私自身は、飲んで不味いけど何かに効いたような経験はない。

今年は花の咲くのを待って干し始めた。 で、煎じて飲んだ。
美味い! 理由はこれで充分だ。 足りるを知るという感じの量を飲んでいる。
効果は、直接会った方々にだけお話している(笑)
来てくれてありがとう! 本当に嬉しい!

お元氣ですか。

ふと聞いたラジオドラマの原作が氣になり、ふと考えて市民図書館で予約した。
テレビドラマにもなっていたという、『ツバキ文具店』。
人気の本を予約するということは、急がない。  
待つというよりは、忘れた頃に読む楽しみ。 
忘れているからか、本の神様からのギフトか、買わなくちゃ!と判断した本とご一緒。

 文庫にはカドフェスのカバー付き

いつもなら小説と漫画は同時進行させるが、借りた本が優先。
ましてや次の予約待ちの方もいらっしゃる。
こんな時、お風呂で読めないのが図書館資料の不便さだ。
だけどスイスイだよ、『ツバキ文具店』。
夏から季節が変わりゆき、つつましく、けれど素敵なオシャレな生活。
鎌倉の四季、海や山の匂い、食べ物。 そして、人の心。 
おそろしく素直に読み進む。
しかし、この中に「うわあ~」と困る程の存在があった。
それは、手紙であり、文字であり、書くことである。

代書屋の主人公が、仕事をするときの筆記具。 墨を磨ったりインクに工夫を加えたり。
もちろん、紙、便箋や封筒、切手の選び方も凄い。
そのレベルではないにしろ、文字を書くということさえ少なくなる一方ではないか、私。
この小説を読み、手紙も書きたくなるが、鎌倉の美味しいモノへの興味が大きい。
ドラマも観てみたい。

何にしろ、今日は素早く本を返却した。 休日だ。 自転車をのんびりこぐ。
久しぶりに夜遅くまで読書した翌日、心の充電を実感する。

 
八甲田山も岩木山も、残雪が少なくなった。 青森の夏が始まるね。

お元氣ですか。

昨夜は南佃でのハートオブヨガ。
月に一度だけ、土曜日の開催である。
夜ヨガの最中、興奮している自分がいる。 嬉しくて幸せ。
内容も、皆さんと一緒に動けるようなのが夜は多いしね(⌒-⌒)ニコ
それに夏が始まるからだよね~☆

7月は火曜日の午後・夜のクラスが再開。
7月4、18日。 (8月は未定m(_ _)m)
ちなみに土曜日は29日。

窓の外に夕焼けの色を見ながら、クラスが始まる。 静かに。
南佃であれば、外からは車が行き交う音が絶えない。
戸山であれば、空手を練習する子供たちの声や、向かいのスーパーの賑わい。
それらは心の静寂の妨げになることはなく、瞑想が日常のすぐ隣りに存在することを感じさせてくれる。

最後のシャバアーサナの頃になると、賑わいは消え、知らず知らずのうちに入り込んでいる。 夏の夜の中に。 まるで妖精さんたちに守られながら。

  
公園のヤマボウシが満開。 おや、今年は、白い花にピンクが混じったよ。

妖精さん、昼はお花の間で眠っているのかしら。
雪の国では、夏に受け取るギフトがとても多いんだね。

プロフィール
HN:
けいこ
性別:
女性
自己紹介:
けいこです。越後谷圭子。小さいおばさんです。
青森市内でヨガを指導させていただいてます。
どうぞよろしくお願いいたします。


《お申込み&お問合せ》loveletter727@gmail.com
080-1819-3483

日本ヨーガ瞑想協会 登録講師
I ♥ Yoga レッスン予定
★南佃・きれい生活舎2F        火曜日10:30~12:00(ゆるやか) 水曜日10:30~12:00(パワー)    金曜日10:30~12:00(ゆるやか)    土曜日(月1回)18:30~20:00  火曜日(隔週)14:00~15:30    火曜日(隔週)18:30~20:00             
★戸山市民センター           月曜日18:30~20:00(パワー)            
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 4 5 6 7 8
9 10 11 13 14 15
16 17 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
バーコード
P R


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]