忍者ブログ
ADMIN
青森発のヨガ日記&主婦の妄想♥小さいおばさんです♥
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
お元氣ですか。

おはようございます(゚▽゚)/
仙台より愛をこめて!

これから学びの場へ出陣だが、急いでブログアップだ!
一昨日の日輪の画像を載せておきたい(^^)v

  9月最後の日のギフト

この日は午前はヨガ、午後は香功。 夜は成瀬先生のご講義。 とても満ち足りてパワーみなぎる素晴らしい日だった。 Yogaの歴史、遥かインドを思い眠りについた。
真夜中、この太陽の影響か何かわからないが、眩しい光が頭の中で美しく、感動してしまった。 あの光は頭と太陽神経叢を繋いで身体を癒して外へ溢れるのかなあ、などウトウト。 ハッキリ言って寝不足(笑)

10月になった昨日から仙台に来ている。
大人気の、内田先生の経絡、解剖学。 二日間の講座だ。
楽しかったO(≧∇≦)o
が、頭がついていかず、ドヨ~~~ンと落ち込みも。
宿題はサッパリわからず(涙)
おまけに、アナトミック骨盤ヨガという超キツイ?らしいのが今日の午前にある。 
って、私が申し込んだのだが(涙)

午前の苦行が終わったら、宿題を片付けて、午後の解剖学に臨む。
明日の今頃は、青森でゆっくりしているはずだ。

今朝は超元氣だ。 ホテルさん、ありがとう(v^-゚)
シャワー、お風呂、テレビ。 仲良くなったね。 朝食も最高。
暑い日だ。 
もうすぐ出陣。 その、アナ骨(コツ)に参加かあ。 生きて帰ろう!
ワクワクの学びは続く。 それを選んだのだ!
行ってきま~す(^▽^)ノ
PR

お元氣ですか。

冷たい風に驚く今日である。
短い秋には、素晴らしいヨガの学びが集中する。
明日、9月最後の夜は、成瀬貴良先生の「ハタ・ヨーガ・プラディーピカー勉強会」。 
お話を聞いているだけで心身の軸が整うような時間だと思っている。
自らの勉強不足が心元ないが、開き直っての参加だ。

明けて10月最初の週末は、仙台へGO。
内田かつのり先生の二日間講座に参加だ。 お泊りパターン。
新しい風が吹き込んでくるだろう。 楽しみだなあ。

   雲に隠れる太陽もパワフルだ

どんな講座でも、ヨガクラスでも、素晴らしい学びが待っている。
ただ、この「学びの場」でドン底に突き落とされたこともある。 どちらも2009年。 その後は深いご縁に繋がれるお相手との最初の出会いが、ある意味ドン底だった。

まず1月にAOL(アートオブリビング)の呼吸法と初めて出会う。 
難しいというのではなく、本当に心底!呼吸に集中している!という自分に出会い、多分に感情の放出もあったと思うが、勝手に疲労困憊。 どよ~ん。
残りの2日間を放棄しようかとまで考えて就寝したが、その爆睡ぶりと翌日の超元氣さにビックリ! その後は天国。 この呼吸法とずっと仲良しだ。

もう一つのドン底は4月。 我が師、綿本先生との出会いだ。
WSの内容は最高に素晴らしく、素敵で、楽しくて、ワクワクして・・・♡
これ以上ない幸せ感に満ち溢れた。。。のだが、何ゆえの落ち込みかと言うと、「この先生からヨガを習うことは、これが最後かも知れない」という絶望だ。
この時は運よく参加できたが、たいていは申込み開始時に即キャンセル待ち。
指導者トレーニングの合宿なんて参加できる訳ないし。
ああ、もう会えない。 はるばる東京、そんな根性ないよ~(>_<。)

しかし、その年の合宿に参加しちゃうことになる。 
幸運や偶然も重なったのだが、瞑想の効果だろうな、とも思う。
AOLのスダルシャン呼吸法&瞑想を毎日行っていた。 習い始めの熱心さで(笑)

 田んぼの向こうに八甲田山と雲谷

今夜は明日の支度と仙台へ向けてのパッキング。 慌てるのも楽しい。
早く眠ろう。 明日は晴れるらしい。
恵多い青森市より。 心に太陽を持ちながら。 感謝をこめて!
お元氣ですか。

洗濯物をなかなか外に干せない天候が続く。
朝、繁った草の露が冷たい。 「しゃっこい!」心の中で津軽弁。

 白露

来月の今頃はストーブだなあ。 カレンダーが売られる季節にもなった。
ヨガ専用のカレンダー。 しっくり来たら早く買った方がいい。  
可能な限り大きな文字を書き込めるものがいい。
まずは戸山市民センターへの持ち運び用を買った。 
月曜と木曜の戸山クラスは、3ヶ月前から申込みできる。 それをして下さるサークルの代表の方と日程を相談しておく。 9月のうちに1月の予定をたてる。 と言っても、それこそカレンダー通りの日程だが。

 よろしくね、カレンダーさん☆

カレンダーや手帳のお氣に入りに出会うのは嬉しい。
書き込んでいくのも楽しい。 悩むのも楽しい。
やりたいことをやらせて頂いている。 幸せだ。
 
広い会場も、こじんまりした会場も好きだ。
大人数でも、お一人でも、かけがえのない一瞬一瞬。
カレンダーで先を見た後は、一所懸命。 
今を生きる! 今を生きる!!!

お元氣ですか。

暖房シーズンが終わり、窓を開ける前の時期にウジャイ呼吸法をご紹介している。
実は毎年恒例。 音のない静かな中での微かなウジャイサウンド。
どのクラスも2週に渡りウジャイを練習した。
ウジャイをしながらのアーサナ。 また、アーサナでの喉・首活用法(?)。 
予定ではチャクラまで進むはずだったが、私のことなので到達できず、展開するがままとなった。
しかし、ウジャイで喉の調子が良くなった、集中できて瞑想を楽しめた、など皆さんからの嬉しいシェアが多かった今回である。 

また、先日手に入れた音階キャンドルを夜クラスで灯してみた。
今の所、南佃限定となっているがm(_ _)m

 小さな炎が不思議な空気感を生む☆

「本物の火」!と感じた。 熱さが優しく心地良い♡
小さな火。 青森の小さな火。 私達の中の決して消えない火。
今夜は寒いから、きっとキャンドルが格別に思えることだろう。
ウジャイ呼吸でスタートしよう。 自分のための心地良い静寂の時間を。
お元気ですか。

GW後の初ヨガは本日午前、南佃にて。
開始前に掃除していたら、窓の外に梯子やトラック。
カラスの巣を撤去するらしい。
この年にして初めて見る撤去作業に、掃除の手を休める。 
毎年のように巣を作る。 と、ご近所の方が雪片付けの時に言っていたっけ。

2羽のカラスが、必死に飛びまわり、大きな声で鳴く。
背の高い木に梯子をかけ、作業員さんが登る。
登ってみると巣は2つ。 下方の巣は空で、上方に卵があるらしい。 4個!
カラスは木のテッペンから威嚇をする。 葉枝を口でちぎって落とすのだ。
作業員さんのヘルメットに当たる。
「あきらめろ~」と声をかけている。 いやはや、大変な作業だ。
竹を使って巣を落とす。
しかし、どうしても落ちないモノ(ハンガー)があり、下にいる作業員さんと相談。
残しておくと、いつか落下して人に当たらないとも限らない。
結局、木をかなり登って手で最後の仕上げをする。

危ない作業に携わっている方々を応援して見ている。 心も辛いだろうなあ。
木の周囲に巣を構成していたモノ達がバラバラ。
遠目にも、ワイヤーハンガーが5本程見える。 枝より分量が多い。
全て綺麗に片付けて作業員さん達は帰る。 約20分で終了だ。

カラス達が木に戻る。 今度は彼らが可哀想に思えてシュン。。。

  1本の木にも数多くのドラマ

一方、ヨガのクラスでは何故かテーマはチャクラへと展開。
しかも第3、マニプラチャクラ。
例えば一つのアーサナ後、太陽や宝石、あるいは黄色の光が身体中に拡がる休息。
ポカポカした~。 たくさん食べられる氣がする⇒太ったらどうしよう(笑)
ありがたい! 本当に私こそ!
終わって、木を見上げる。 作業員さん達の心が残っているようだ。
雨が降ってきた。
プロフィール
HN:
けいこ
性別:
女性
自己紹介:
けいこです。越後谷圭子。小さいおばさんです。
青森市内でヨガを指導させていただいてます。
どうぞよろしくお願いいたします。


《お申込み&お問合せ》loveletter727@gmail.com
080-1819-3483

日本ヨーガ瞑想協会 登録講師
I ♥ Yoga レッスン予定
★南佃・きれい生活舎2F        火曜日10:30~12:00(ゆるやか) 水曜日10:30~12:00(パワー)    金曜日10:30~12:00(ゆるやか)    土曜日(月1回)18:30~20:00  火曜日(隔週)14:00~15:30    火曜日(隔週)18:30~20:00             
★戸山市民センター           月曜日18:30~20:00(パワー)            
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 9
10 11 13 14 15 16
18 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
バーコード
P R


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]