忍者ブログ
ADMIN
青森発のヨガ日記&主婦の妄想♥小さいおばさんです♥
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

お元気ですか。

雪の白が眩しい。 太陽の光が眩しい。 全て輝く朝昼。
冬の寒さに凍り輝く星。 吐息の向こうに広がる夜の世界。
ところが、私たちが惹かれてやまない色彩はこれだけではない。

あの色、あれは何という色なんだろう。
日が沈んで、夜のとばりがあたりを覆うまでの間を、黄昏時(たそがれどき)。
夕方の黄昏時に対して、夜明け前の薄明かりの時はかわたれ時。
黄昏時、かわたれ時の薄ぼんやりした明るさのことを薄明(はくめい)。
そうか、薄明か
この色に出会っているとき、とっても幸せだな~と思う自分がいる。
それはまるで、あふれんばかりの静かな情熱のようだ。

10日(日)
連立って弘前へ。 「催眠・魂・生まれ変わりの真実」上映会と瞑想。 どうしてここに来ちゃったんだろう? という思い。 こみ上げてくる訳のわからない感動。 色々な人達の熱意と愛情も、何かを揺さぶる。 
道中も楽しい。 わの舞。 サイレントセッションその他ビッグな数々。
行きたいね~。 外の景色に歓声をあげながら、広がってゆく繋がり。

11日(月)
雑穀スイーツとお煎茶。
うぐいす餅、ミルクレープ、つぶプル。 久々につぶつぶスイーツ三昧
更に久々に煎茶。 想いが過去や未来にうつろう。 そのままにする。
終了後は、偶然ばったりの出会いにゲタゲタ笑い。

広がる世界に触れると、自分の軸に再会する。 無性にヨガをしたくなる。 ああ、結局帰ってくる。 アーサナとプラーナーヤマ。 そこに瞑想はやって来てくれる。 

薄明が空を彩る。 あの全ての色彩を、ドンピシャな名前で言い表せぬのが、ちょっぴりもどかしい。 
http://www.youtube.com/watch?v=zPKberThiqM 




PR
お元気ですか。

真夏の4時が早朝or夜明け前ならば、今の季節の4時は夜中のようだ。 今朝は妙に星が輝いていた。 オリオン座だった。 冬の星の輝きを受けながら、今朝も呼吸法で一日が始まった。 (明日からは4時半にしよう。 暑さが和らいだら眠気がハンパない。 5時でもいいかも…)

今日は、明の星ホールで佐藤初女さんの講演会。 滅多に足を踏み入れることのない会場に着き、考えてみたら前回は20年前。 それこそ初女さん出演の「地球交響曲2」を観るためだった。 そうか、あれ以来かー。 感慨深い。

演題は「出あいは未来をひらく」。 1921年生まれの初女さんは、自ら「実家のようだ」とおっしゃる母校のホールで、まるで親戚縁者やご近所さんを集めた長老のごとく、ゆったりとしっかりとお話になる。 途切れることのない1時間弱の語り。 日々の暮らし、経験、そして好奇心。 智恵は、謙虚な人のごく日常的な言葉で、私達の胸に染み入る。

美味しい食事の持つ、偉大なパワー。 面倒くさがらず丁寧に心を込める。 初女さん主催の「森のイスキア」エピソードを交えながら、社会問題にも「食への愛情」を吹きかける。 ボランティア、それに伴う「犠牲」という言葉の解釈。 ダライラマ、ぬか漬け(並べて書いてしまった)。 心の中で、「そうですよね!」と相槌を売ったりしながら、勇気を頂いた。 本当に素敵な若さだ。

余談だが、「地球交響曲2」を観たとき、ダライラマが微笑むと亡父に似ていて涙した。 そんな20年前を思い出したり、自分自身のボランティアの日々を苦笑いしたり。 
さあ、そろそろ夜のクラスの準備だ。 「よっしゃ!」 夕陽に向かって自転車を漕ごう。 心を込めて分を果たしてくる

お元気ですか。

街に出掛けてきました 
はい、私の住まいは、青森駅周辺の繁華街からは結構離れていますので、こんな言い方をするようになりました。 クリスマスのイルミネーションも華やか。 そして、平日でも人で賑わっていましたよ。 大雪が止んだ後のラッキーなお出かけです。

街がおしゃれをしています
若い頃は、おしゃれな人が羨ましくて、殊に服のセンスのない自分がみじめでした。
さすがに今は、どうでもいい!という潔さと、これがイイ!という自分の好みとがあるので、可哀想になることはないです。 

DSCF0250.JPG好きなものを並べてみました。 
バリ島のオールドパッチワーク。
そして、国産^^ブレスレットです。 
またもや解りにくい写真でごめんなさい。



インドの服や雑貨は昔から好きですが、バリもいいですね。 嬉しいことがあると  ROOSAさん  というお店でショッピング!と決めています。 中でもトビキリのお気に入りの、更に代表選手が、このオールドバティック。 チュニックとバッグを持っています。 また、ライクラのストレッチパンツは、ヨガに普段着にピッタリです。

ブレスレットは、メルクマールさん という素敵な方に作っていただいたものです。 プレナイトの淡いグリーンとロードクロサイトのピンク。 しかもさざれ石。 憧れでした。 無縁だと思っていたアクセサリーを、この年齢になってから身につけるなんて、骨ばった私の手首も、感激しています。

多くは要らないので。 高価でなくてもいいので。 お気に入りのものは大事なお友達。
とっても励まされています。 ありがとうございます
お元気ですか。

近頃、改めて思うこと。 青森って元気。 素敵な人達がたくさん。 
自然も、美味しい食べ物も。 青い森という名前も

昨日は「おうちで作れるつぶつぶ(雑穀)料理教室」に参加してきました。 
雑穀ってパワフルなのに優しい。 雑穀のような人間になりたいです。 
講師の石井ともみさんの美しい手さばきもあこがれ 10月も行きたいです。

その料理教室で「まあっ」 
青森市内でEFTのセッションを提供していらっしゃるお二人に会えました。 伊藤みつるさん&青山文さん。 「日本EFT愛用協会」を7月に設立し、現在は「EFTベーシック&アドバンス 東京 3日間講座」開催が決定し、参加者募集をしています。 一緒に雑穀をモリモリ食べて、私も元気をいただきました。

そんな青森に更にパワーを降り注いでくれているのが、昨年引越してきた私のヨガ仲間=まきまきです。 ママタニティクラス、産後(骨盤調整)クラス、パワーヨガクラス。 
そして赤ちゃんとママのためのヨガサークルもスタート 私は彼女から、青森の素晴らしさをたくさん学んでいます。 Blue-Mum  Yogaがホームページです

そうそう、私とまきまきの師匠が11月にチャリティーヨガを開催することになりました。 「綿本彰チャリティーワークショップ@仙台」。 このページに師匠の名を書いたら、青森の元気も、あちこちに繋がって、あちこちからいただいているんだなあーと思いました
お元気ですか。

素敵なロータスの画像をいただきました。(感謝です
つぼみが大好きだったことを思い出しました。
 middle_1247989713.jpg 
middle_1247989931.jpg









調度、ヨガ仲間のブログでも蓮の花とエピソードが紹介されていました。
「蓮の花は花を咲かせたときにすでに実もついている」

私は2人の先生にお花を習いました。青森と横浜とで。
お花を習ったのは、高校から10年間。体育会の私がハマるとは意外でした。
蓮は難しかったなあ。大惨事になったっけ。でも蕾、可愛かったなあ。

花それぞれ
人並み外れて不器用な私。
お鋏を持つ右手は丁寧に動くことを。そして左手は花や枝、茎たちと仲良くなる方法を教えていただきました。
点数や形よりも、私以上に私を認めて下さった恩師たち。
「貴方のままでいいの。ありのままがいいのよ」
お花を通して自然を観、自分を観、瞑想的なひとときを過ごしたのです。

先生方と賀状のやりとりはしています。でも感謝の声も届けなきゃ、私じゃない(笑)
花は人
地球という神秘的な生命体に住まう、かけがえのないキラキラです。
プロフィール
HN:
けいこ
性別:
女性
自己紹介:
けいこです。越後谷圭子。小さいおばさんです。
青森市内でヨガを指導させていただいてます。
どうぞよろしくお願いいたします。


《お申込み&お問合せ》loveletter727@gmail.com
080-1819-3483

日本ヨーガ瞑想協会 登録講師
I ♥ Yoga レッスン予定
★南佃・きれい生活舎2F・募集中      火曜日(毎週)10:30~12:00        水曜日(毎週)10:30~12:00          金曜日(毎週)10:30~12:00    土曜日(月1回)18:30~20:00  火曜日(隔週)14:00~15:30    火曜日(隔週)18:30~20:00             
★戸山市民センター           月曜日(毎週)18:30~20:00  若干名募集中 パワーヨガですが、月末のみスタンダードな内容です。   木曜日は満席のため新規募集していませんm(_ _)m            
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 9 10 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
バーコード
P R


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]