忍者ブログ
ADMIN
青森発のヨガ日記&主婦の妄想♥小さいおばさんです♥
[130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120
お元気ですか。

7月最初の日、夏到来バンザイスペシャルとして、今日は「とある男性」になったつもりでホノボノとした日記を書きます。 (5、6月の懺悔編と比べて多少の想像が加わります。 記憶が欠落しているのです)

30年も昔、大学3年になった4月、友人と2人で語り明かしていた深夜の事だ。 突然、知らない女が部屋に入ってきた。 事情を飲み込む暇もなく、女は入口に横になって眠り始めた。 ヤバイ、泥酔している。 「こっちで寝なよ」と声をかけると、フラフラと起き上がってベットで眠ってしまった 

6畳一間の部屋だった。 下宿はオレ以外は女ばっかし、多分。 ほとんど顔も合わせないのでよくわからないが、この酔っ払い女は下宿の人間ではないと思う。 酒に飲まれた新入生かな。 結局オレと友人は一睡もしなかった。

朝になり、ギターを弾いた。 それまでぐっすりと眠っていた女が目を覚ました。 飛び起きて、「キャーッ!」 あ~あ、デカイ声で悲鳴なんか上げちゃって。 そのままダッシュで部屋を飛び出して行った。 続いて、向かいの部屋から悲鳴やら笑い声やら、何だかんだ。 その声が静まり返ったかと思うと、ドア越しに、「ごめんなさい」。 
ま、いいさ、謝ってくれたし。

夕方、彼女はドアをノックしてオレの部屋を再訪問。 何故、どういういきさつでこの部屋にいたのかを教えてくれと言う。 そのまんま伝えた。 「まさか私がそんな事を」 信じられない様子だが事実だ。 5年間過ごした横浜に別れを告げ、彼女はあと数日で故郷の青森へ帰るらしい。 その前に友人宅を泊まり歩いていたという。

「え、先輩だったの?」 思わずオレは聞いたね。 こいつが年上で社会人なんてアリエナイ。 色気のないこと、この上ない。 彼女はお詫びにコーラをくれた。 ブッシュマンという、当時流行っていた映画でコーラが印象的な使われ方をしたから、らしい。 「神様みたいな方ですね」と言われた。 今にして思う。 平和な一コマだったな。


この数日後、6月の懺悔へと続きます。 二度あることは三度ある。 更に5月の懺悔へと続きます。 でも、三度あることは四度あるとは言いません。 これにて私の懺悔シリーズは終了いたします。 どんよりしている時でも笑えるエピソード。 過去の自分からのプレゼントだと思っています






PR
プロフィール
HN:
けいこ
性別:
女性
自己紹介:
けいこです。越後谷圭子。小さいおばさんです。
青森市内でヨガを指導させていただいてます。
どうぞよろしくお願いいたします。


《お申込み&お問合せ》loveletter727@gmail.com
080-1819-3483

日本ヨーガ瞑想協会 登録講師
I ♥ Yoga レッスン予定
★南佃・きれい生活舎2F        火曜日10:30~12:00(ゆるやか) 水曜日10:30~12:00(パワー)    金曜日10:30~12:00(ゆるやか)    土曜日(月1回)18:30~20:00  火曜日(隔週)14:00~15:30    火曜日(隔週)18:30~20:00             
★戸山市民センター           月曜日18:30~20:00(パワー)            
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
バーコード
P R


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]