忍者ブログ
ADMIN
青森発のヨガ日記&主婦の妄想♥小さいおばさんです♥
[205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195

お元気ですか。

5月2度目の遠征から帰りました。 少しずつ暖かくなっていますね、青森。
前回の秩父と同様、メインとなる会場は同じく西武池袋沿線でした。 偶然です。
「ポール・グリリーに学ぶ yin yoga weekend」。 3日間全てに参加できたのは幸運でした。 申し込みと同時完売に近い状況だったそうです。
yin yoga(インサイド、陰 )とは、長い時間(2~10分)ホールドが特徴の、ゆっくりとした静的なYoga です。 ポール先生は、骨格の個性を尊重します。 私の師匠=綿本先生からも「優劣ではなく個性」という話を聞いてきましたので、今回のWSは夢のように魅力的でした。

 石神井公園。 優しい緑

5月18日(土) 「インヨガとからだ」
13:00開始まで余裕だったので、石神井公園を散策しました。 のんびりです。 更に足を伸ばして色々と歩いていたら、道が碁盤の目でない。。。迷子になりました(-_-;) まだまだ時間的には焦る必要はないものの、何たって暑い。 (道を尋ねるのに)適当なお店もなくて、調剤薬局さんにお世話になりました。 地図までプリントしてもらい、苦労して&慎重に会場にたどり着きました

観蔵院 曼荼羅美術館でのWS。 何と、美術品(曼荼羅)に囲まれてのYoga です。 
様々な骨をスライドで見ます。 同じ部位でも形が少しずつ異なります。 だから、同じポーズをしても、よりターゲットエリア(伸ばしたい所)を意識すると各々の形に、微妙な異なりが生じます。
講義で違いを認め、自分を信頼しての本格的なインヨガ実技。 自分に集中して無理をせず。 やりやすいです。 途中で地震がありましたが、動じない会場でした。 

終盤、実際に参加者をモデルに、骨格の違いを学びました。 
「女の子座り」の部では、私もモデルになりました。 かなり極端な格好で皆さんの前でデモンストレーションです。 でも、そのうち不思議な気持になりました。 暖かい涙が出そうです。 思い切ってポール先生ご夫妻に述べました(通訳のミキコさんが本当に素晴らしい。 感謝します)。
幼少の頃、この座り方は叱られました。 人前では止めなさい、かっこ悪い。 だから、こんな極端な座り方は50年ぶりです。 何故か懐かしい幸福感に満たされています。 
何かから解放されました。 ありがとうございます。

予想していなかった解放。 おかげで「けいこさん」と色々な人から声をかけて頂き、胸が一杯になりました。


PR
プロフィール
HN:
けいこ
性別:
女性
自己紹介:
けいこです。越後谷圭子。小さいおばさんです。
青森市内でヨガを指導させていただいてます。
どうぞよろしくお願いいたします。


《お申込み&お問合せ》loveletter727@gmail.com
080-1819-3483

日本ヨーガ瞑想協会 登録講師
I ♥ Yoga レッスン予定
★南佃・きれい生活舎2F        火曜日10:30~12:00(ゆるやか) 水曜日10:30~12:00(パワー)    金曜日10:30~12:00(ゆるやか)    土曜日(月1回)18:30~20:00  火曜日(隔週)14:00~15:30    火曜日(隔週)18:30~20:00             
★戸山市民センター           月曜日18:30~20:00(パワー)            
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 9
10 11 13 14 15 16
18 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
バーコード
P R


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]