忍者ブログ
ADMIN
青森発のヨガ日記&主婦の妄想♥小さいおばさんです♥
[96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86
ミンガラーバー!

2012 ミャンマー旅日記~8~1月5日~再生

 
心惹かれる伝説の数々が散りばめられたミャウー。 町の印象は色彩鮮やか。 頭の上に水瓶をのせて歩く女性たちが目立つ。 郊外では悪路を舗装している。 炎天下の手作業だ。 穴の空いたドラム缶を使うのだ。 いつ完成するとも知れぬ鉄道予定地が伸びていた。 のんびりと真っ直ぐに

DSCF0322.JPGDSCF0351.JPGDSCF0354.JPG








通称「8万パゴダが父。 息子が9万」と教わった。 ミャウーに着いた日、一番初めに見学したのが「8万」。 唖然とするやら圧倒されるやら。 正に8万の仏像が安置されているという。 その向かいに建つトッカンティン寺院も不思議処。 「9万」は理由があって、わずか半年で建てられたという。 近年発見されるまで、「大きな丘(森)」と思われていたらしい。 吹きさらしの「9万」と、栄華を極めた父の「8万」。 どちらも大好き  
ミステリアスで宇宙的だ。 去りがたい。

ミャウー最終日の午前中は、いくつかのパゴダでゆっくりと時間を過ごした。 これまた忘れ得ぬ、静かで穏やかな時の流れだった。

DSCF0404.JPGおや、甘い香りがする! 枯木と思えるような灰色めいた木がある。 見れば枝の先にも木の下にも、慎ましく白い花がある。 どこまでも吸い込むことができるような香りだった。 通りがかりの長身のロシアの女性と香りをシェアした。 「う~~~ん」 長~く吸って大笑い。 なるほど、呼吸も世界共通語。 


「再生」という言葉をかみしめていた私を、更に生き返らせてくれる香りだった。 タンエーさんがくれた「27番」漢方薬と共にパチリ。 まるで生まれ変わったかのような新鮮な感覚を、ずっとずっと味わい続けた。 1月5日、そうか、新しい年だったんだね

午後になり、ミャウーから川下り。 行きと同じボートに乗ることができた。 夕刻、懐かしいシットウェーにホッとしながらも、不思議の町、ミャウーがひときわ恋しく感じられた。
 
 
PR
TRACKBACK
trackback URL:
プロフィール
HN:
けいこ
性別:
女性
自己紹介:
けいこです。越後谷圭子。小さいおばさんです。
青森市内でヨガを指導させていただいてます。
どうぞよろしくお願いいたします。


《お申込み&お問合せ》loveletter727@gmail.com
080-1819-3483

日本ヨーガ瞑想協会 登録講師
I ♥ Yoga レッスン予定
★南佃・きれい生活舎2F        火曜日10:30~12:00(ゆるやか) 水曜日10:30~12:00(パワー)    金曜日10:30~12:00(ゆるやか)    土曜日(月1回)18:30~20:00  火曜日(隔週)14:00~15:30    火曜日(隔週)18:30~20:00             
★戸山市民センター           月曜日18:30~20:00(パワー)            
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 9
10 11 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
バーコード
P R


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]