忍者ブログ
ADMIN
青森発のヨガ日記&主婦の妄想♥小さいおばさんです♥
[1]  [2]  [3

お元氣ですか。

今回は、完全に備忘録となりそうな予感だが、前置きもなしにクリスタルボウル演奏会の自らの体感を記しておこう♪ 
2016年5月22日(日) サウンドスタジオNOAH代々木にて
奏者:萩田ユカリさん

《13時の部》
満月のクリスタルボウル演奏会。 滅多に参加できないのでチャンスをモノにする=トリプルで決まりだ。 しかし、これは多くの仲間に驚かれる。 それほどに凄いらしい。
射手座の満月、テーマは「冒険心」!

和やかな中、ヨガマットに仰向けになりブランケットで身体を包む。
ユカリさんの声を聴くうちにガクッと落ちたのが分かった。 身体が眠った。
クリスタルボウルの第1音が鳴ると、嬉しい驚きと共に様々な感覚が沸く。
迫力。 豊かさ。 深い音に身を任せていると、身長がグニャ~っと伸びちゃったような。。。ヨガマットを遠くはみ出して。 好きなだけ伸びて氣づくと身体の感覚が無い。
こんな時って自分のイビキが聞こえたりするんだよなあ。
ポカポカして幸せだ。 とにかく幸せだ。 と満足していると、ふと身体の感覚が消えたまま、冷たくなってきた、特に右下半身が。 冷え~!
浄化のプロセスと思っていても寒い。 そして、床に置いているハズの右腕が空中に浮いている感じだ。 目を開けて自分の身体を見たくなる。
時間の感覚がないまま、約1時間の演奏が終わった。
しばらく静寂の時間がある。 右腕を動かすと床にあるし、冷たかった箇所は暖かい。

この回は初参加の友人と並んだのだが、お互いに「凄かったね」「凄かったね」と近くのコンビニでお茶する。 何を食べたか飲んだか記憶無し(-_-;)
演奏会の美しい様子は仲間のブログへGO(^-^)v
和ノ心による鍼とエナジーワーク

 やっと手にした音階キャンドル♡

《16時の部》
時間帯によって音色が異なると言われている。 まして楽譜はない。
私の感想だが、13時の音が「迫力・豊か」であるならば、16時の音は「母性・妖し」。 しかし響き渡る音は力強い。
開始前に楽しい事があって、かなりリラックスした状態。
今度は比較的慣れた体感が来た。 身体は小さいまま(笑)微妙に動くというパターン。
首筋の皮膚がゆっくり伸びたり、頭皮がゆるゆる伸びていったり。
それに素直についていける。
どの角度から息を吸ったらいいのか、どの方向へ吐いたらいいのか。
そのうち、身体の別の箇所で何かが起きている。 調整だ。 まさに自発動。
演奏がアッという間に終わり、静寂が訪れた途端、羽交い絞めに合ったようにピシピシ縛られる。 え? 動いたらダメ?
左足首が、まだ伸びを続けていたのだ。 収まるのを待つと全身リラックス♡

《19時の部》
回が進むにつれ、楽しげな会話や出来事も増える。 楽しい!
して、音は? 「宇宙・神」☆ 深く優しい音が身体(巨大で透明になった)の中で鳴らされ、こんなに寛いでいるのに感覚は冴えて元氣になる。 青森が懐かしい。 東京も大好きだ。

クリボウの音は、何処から聴こえるのかわからなくなることがある。
頭頂から音が集中したり、振動を感じたり。 
まるで一人だけ騙されて、プレゼント演奏されているような。
そして終わるとスッキリ元氣。
あれから数日、豊かさが増す。 ホント? いつまで続くの? と心の声がチラッと聴こえる。 この制限を乗り越えて行くんだね。
PR

お元気ですか。

真冬の厳しさと美しさ、それでも春の気配がそこかしこに溢れる。
軽い雪を踏みながら、いつもの道を歩く。
ヤマボウシ達が見送ってくれる。 

 おはよう\(⌒∇⌒)/

今日は張り切って家を早く出たので、写真を撮る。
バスに乗らないけどバス亭へ立ち寄る。

 バス亭の向こうに木々が見える。

 私の友達。 特に右の二本の木。

一方的に話しかけているだけだが(もちろん心の中で)、バスを待つ間に飽く事なし。
木々は背が高くなり、その向こうの4階立ての県営住宅がよく見えない。
20年以上前、私達が、あの4階に住んでいた頃、もっと見晴らしが良かった。
亡父は人生最後の3年間、市街地とここ戸山を何度も何度も往復した。
孫達と一人娘に会うために。 冬はバス、夏は自転車。 
「おじいちゃんを見送ろうね」
私達は4階の部屋から、バス亭の父を見続ける。
恥ずかしいという概念のない父は、「お~い、お~い」とデッカイ声を出す。
孫達の名前を呼ぶ。
この木々は、そんな私達を見、声を聴いていたのだ。

右の二本の木は何という名だろう。
葉が繁ると、姿を揺らし、素晴らしい音を奏でて感動を与えてくれる。
心地良いサワサワとした葉音。
ああ、そうか。 過去も未来もあなた達は見ているんだね。
ありがとう。 

   春よ来い

今日は立木のポーズでいこう。
お元気ですか。

昨日は東京は千駄ヶ谷で深淵な学びの世界へ。
一年近い「意識の階梯」シリーズの最終日であり、新たな学びのスタートでもあった。
学校では習えない(イヤ、ある意味学んでいる)内容に、ハッとしたり&ガックリ来たり&感涙したり。
ノートも必死にとったが、現実の生活をいかに生きるかが何と濃密なことか!

私のヨガの師匠は綿本彰先生で、エネルギーの世界の師匠は萩田由香里さんである。
クリスタルボウル奏者でもある由香里さんのCDを聴いたのがキッカケで、エネルギーの世界へ。
始めは、クリボウや音叉といったツールだけに興味があった。
しかし、それを扱う私達の手は、肉体は、精神は。。。。深淵な学びは、ある意味ヨガの大事な側面である。 ゴールに向かう道は人それぞれなのだ。

昨日の朝に東京へ着き、今朝は青森という得意なパターン。
夜行バス津輕号という素晴らしい乗り物の存在も幸運だ。

 東京にて沈丁花の香り♪

仲間との夕食後、毎度お馴染みのお土産を家族に買って(マネケンのワッフル当月限定品)バス待合室(ここがまたあずましい)でケータイを開く。
たいてい、「おっ♡」というご連絡が来ている。 
離れた土地からの花便り。 しかも沈丁花。
そして青森の雪灯篭の画像。

 人の心は美しい

青森と東京が次第に近くなる。
そして帰って来る度に思う、「青森に生まれて良かった」と。
ここで鳴る音叉もクリボウも格別だ、と。

二人の師匠の共通点の一つ、フロステッドタイブのクリスタルボウル。
おそらく夏、最高のタイミングで綿本先生に再会できるハズだ。
その時、私のクリボウをお見せできればいいなあ。
「圭子さん、コレ、ここ=綿スタに置いていきませんか?」
「いえ、いくら彰先生の頼みでも、それだけは。。。」
小さいおばさんの妄想は止まらない♡

お元気ですか。

ブログを書くのは秘かな楽しみで、また、パソコンも結構好きであった。
ところが今年に入り、パソから妙な攻撃性を感じる。
別にパソに悪意はないが、身体が先に身構えるのだろう。
キーボード撫でていないのに、肩懲っちゃうような感覚だ。

 ラオコーン、ヴィーナス


先週の金曜日、生まれて初めてヨガクラスを当日に中止した。
高熱でぶっ倒れたので。
中止の連絡を済ませ、「きれい生活舎」さんにも一応事情を伝えておいた。
ご迷惑をかけてしまった。 ごめんなさい。
皆さんから頂いた暖かな言葉の通りに、誠心誠意こめて大事にした。
暴力的な熱が過ぎ去り、コンコンと汗を伴う熱に身を委ねる。
もの凄く頑張って休むemojiemoji 熱が引いても尚emoji

幸い、月曜日のクラスから無事に復帰できた。
冷たい風も、降る雪も何もかもが新鮮で涙を誘う。
何て美しい場所に生まれて来たんだろう!
何て幸せなんだろう!
この元氣を使いたいことがあるのに、何を躊躇していたのだろう。
亡くなった叔母がくれたパワーだろうか。
発熱後はいつもパワーアップするが、今回はかなりだ。
どこでも叫び出したい心境が毎日続く。

病み上がりの影響か、食べ物の好みや量がハッキリする。
行動にカンが冴える。
これは助かる。
相変わらず、パソコンに向かうのにブレーキがかかる。
ちょっと寂しい。
どうにかいいようになって行くだろう(^-^)v

ニューボディ、どうぞよろしくね!

お元気ですか。

復活の雄叫びと書いて、いささか気恥ずかしいが。
太極拳復活の雄叫びである。 約10年ぶりだ。
実際に叫んだのではない。 それほど嬉しかった!
「タイトルは大げさなくらいが良い」 by 私(-_-;)

太極拳を習い始めた訳ではなく、24式という一通りの動きを何とかできただけ。
最近、ヨガにいらっしゃる方々と、何故か太極拳の話題になり、気になっていた。
今日のヨガクラスにも太極拳経験者がいらっしゃる。
クラス開始前に、その方の優しい眼差しの元に、24式に挑戦。
起姿(チーシー)、野馬分鬣(イエマーフェンゾン)。 何とかできる。
つっかえたら、優しい眼差しにすがる、と、また思い出す。
何かが戻ってきた感覚だ。 身体の動きではなく、隠れた何かが。

クラス終了後、ひとりで再挑戦。
BGMは、「新少林寺~悟」。 もちろん中国語なのでピッタリ(^-^)v
泣きそうになった。 感動だ。
当然、スラスラと練習していた頃に比べると上手くいかない。
しかし、何だろう? この「氣」の感覚は!
雲手(ユンショウ)、海底針(ハイティシン)。 名称が蘇る。
雲手……大好きだったなあ。

経絡、氣。
昔は、こんな事を考えながら練習していなかったと思う。
もう一度やってみようか。
やりたいのは48式だ。 あの、なめらかで力強い流れ。

足首のリハビリ。 カンフー映画。 香功。
何だか繋がってきた。 
サンスクリット語、中国語。 わずかに知っているだけだが、正確でなくても心をこめて発音してみよう。 太古のインドと中国から、大きな風がやってくる。
プロフィール
HN:
けいこ
性別:
女性
自己紹介:
けいこです。越後谷圭子。小さいおばさんです。
青森市内でヨガを指導させていただいてます。
どうぞよろしくお願いいたします。


《お申込み&お問合せ》loveletter727@gmail.com
080-1819-3483

日本ヨーガ瞑想協会 登録講師
I ♥ Yoga レッスン予定
★南佃・きれい生活舎2F        火曜日10:30~12:00(ゆるやか) 水曜日10:30~12:00(パワー)    金曜日10:30~12:00(ゆるやか)    土曜日(月1回)18:30~20:00  火曜日(隔週)14:00~15:30    火曜日(隔週)18:30~20:00             
★戸山市民センター           月曜日18:30~20:00(パワー)            
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
2 3 4 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
バーコード
P R


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]