忍者ブログ
ADMIN
青森発のヨガ日記&主婦の妄想♥小さいおばさんです♥
[119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109
お元気ですか。

最近の朝の様子。

ほぼ5時に、窓を開けて軽く太陽礼拝。 新聞を取りに外へ出て、あまり気持ちいいので再び太陽礼拝。 晴れも、曇も、雨も、それぞれに素敵。 何たって、鳥の声がに可愛らしくて時を忘れそう。 

圧力鍋を火にかける(ご飯はガスなので)。 あわただしく新聞を広げて一応目を通す。 所定の場所に新聞をたたむ。 この時、前日の新聞やチラシを古紙分別の箱にしまう。 調度、第一面が再び目に入る。 「はて?」 前日の朝刊は確かに目を通したハズ。 なのに「こんなんだったっけ?」 その記事を読んだ覚えがないときた。

「う~む」 まあ、これは記憶力の減退(-_-;) ちょっとショックというかへこたれてない。

今朝はへこたれた。 家の前の道路の、行き止まっている箇所に目が行った。 小さい山の麓だ。 そこに、スックと一本の木。 「ええっ、何て綺麗な木なの!」と心の中で思い切り驚いた。 一目惚れだ。 まるで初めて見たように驚いたものの、多分、その木は10年以上も前からそこにいる。 当然、目に入っていたハズなのに、存在を認識していなかったのだ。 という事実に気づいて落ち込む。

20120515104934.jpgまだ、雪が残っているご近所の山。 今は、咲き終わった桜のぼんやりとしたピンクや、深い深い緑、目に鮮やかな黄緑など、地味だけど色とりどり。 その桜とおぼしき色彩も様々。 ああ、見てみたいなあ。 どうなっているんだろう。 本気で空を飛んでみたいと思った。 低い山だから、登ろうと思えば登れるだろう。 しかし木登りはできない。 スーッと飛べば5分で済む。 見たいのは木のてっぺんだ


立木のポーズは、実際に木と見つめ合って行うといい。 「空を飛んで、木のてっぺんをナデナデしたい」という正直な気持ちをもって、惚れた木と見つめ合うのだ。

PR
プロフィール
HN:
けいこ
性別:
女性
自己紹介:
けいこです。越後谷圭子。小さいおばさんです。
青森市内でヨガを指導させていただいてます。
どうぞよろしくお願いいたします。


《お申込み&お問合せ》loveletter727@gmail.com
080-1819-3483

日本ヨーガ瞑想協会 登録講師
I ♥ Yoga レッスン予定
★南佃・きれい生活舎2F        火曜日10:30~12:00(ゆるやか) 水曜日10:30~12:00(パワー)    金曜日10:30~12:00(ゆるやか)    土曜日(月1回)18:30~20:00  火曜日(隔週)14:00~15:30    火曜日(隔週)18:30~20:00             
★戸山市民センター           月曜日18:30~20:00(パワー)            
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
11 12 14 15 16 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
バーコード
P R


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]