忍者ブログ
ADMIN
青森発のヨガ日記&主婦の妄想♥小さいおばさんです♥
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
お元気ですか。

最近の朝の様子。

ほぼ5時に、窓を開けて軽く太陽礼拝。 新聞を取りに外へ出て、あまり気持ちいいので再び太陽礼拝。 晴れも、曇も、雨も、それぞれに素敵。 何たって、鳥の声がに可愛らしくて時を忘れそう。 

圧力鍋を火にかける(ご飯はガスなので)。 あわただしく新聞を広げて一応目を通す。 所定の場所に新聞をたたむ。 この時、前日の新聞やチラシを古紙分別の箱にしまう。 調度、第一面が再び目に入る。 「はて?」 前日の朝刊は確かに目を通したハズ。 なのに「こんなんだったっけ?」 その記事を読んだ覚えがないときた。

「う~む」 まあ、これは記憶力の減退(-_-;) ちょっとショックというかへこたれてない。

今朝はへこたれた。 家の前の道路の、行き止まっている箇所に目が行った。 小さい山の麓だ。 そこに、スックと一本の木。 「ええっ、何て綺麗な木なの!」と心の中で思い切り驚いた。 一目惚れだ。 まるで初めて見たように驚いたものの、多分、その木は10年以上も前からそこにいる。 当然、目に入っていたハズなのに、存在を認識していなかったのだ。 という事実に気づいて落ち込む。

20120515104934.jpgまだ、雪が残っているご近所の山。 今は、咲き終わった桜のぼんやりとしたピンクや、深い深い緑、目に鮮やかな黄緑など、地味だけど色とりどり。 その桜とおぼしき色彩も様々。 ああ、見てみたいなあ。 どうなっているんだろう。 本気で空を飛んでみたいと思った。 低い山だから、登ろうと思えば登れるだろう。 しかし木登りはできない。 スーッと飛べば5分で済む。 見たいのは木のてっぺんだ


立木のポーズは、実際に木と見つめ合って行うといい。 「空を飛んで、木のてっぺんをナデナデしたい」という正直な気持ちをもって、惚れた木と見つめ合うのだ。

PR
お元気ですか。

美味しいものを食べたとき
しかも、身体が喜んでくれてる感じが伴うとき
更にしかも、自分で作れっちゃったとき
嬉しいですよね~~~☆

自然な甘味のスイーツ
子供たちが大きくなるにつれ、メンドーで作らなくなってきました
ところが、甘いものって食べたい
甘酒があれば結構解決するのに
コタツも炊飯器も、10時間って、う~ん、メンドー
何で昔は作れたんだろう、年とったのねー
もんもんしてました

先日、 「つぶつぶ公開講座」 に参加したところ
ともみ先生からのナイスなアドバイス
「安価な炊飯器を(甘酒作りの)専用にしたらいいですよ☆」
そうか
何だか、長年の問題が一気に解決しそう
ありがとうございます!

結果、ネットで購入したのは、ヨーグルティアというヨーグルトメーカー
甘酒が簡単に&美味しく作れました
即買いの決め手になったのは、納豆も作れること
いや~、これがまた美味しかったのです~
新たな、生きる目的です~

不思議なもので、一旦簡単に作れると
メンドーと思っていた方法でも、大丈夫な気がします
お米や豆の魅力
日本人って偉大ですね


お元気ですか。

大雪の青森。
不便なことから、少々連ねると…
除排雪が間に合わず、道路が狭いので車のすれ違いが困難
バスの遅れや、電車の立ち往生
自宅前の雪かきで疲労困憊
滑って転んだ! 等 (気をつけましょう!)
大変な苦労をしていらっしゃる方々には、本当に申し訳ないと思いつつ
心の中をちょっと書いてみます。

雪かきをしていると
裏山の木々に降り積もった雪の美しさに目を奪われる

キリキリと寒い日、マイナス5度以下の日
キュッキュッと雪を踏む音は、子供の頃の雪遊びを思い出させる

珍しく青空が見えると
雪が眩しく輝いて、そこら中、宝石みたい
太陽の暖かさでコートを脱いだ旅人のように、どの人も顔がほころぶ
見知らぬ人と挨拶を交わしたりする  「晴れて良かったね~」

今日は夕焼けが綺麗だった。 バスから見ていた
冬眠している田んぼの上の雪に、オレンジ色が冴えてたっけ
(白鳥が飛ぶこともあるの!)
空の色が変わるのを、今は、暖かい室内から眺める
三日月も星も、これ以上ないほどに輝く
こんな夜は、雪も輝く。 空の星は凍っている。 こぼれ落ちないか心配になる

そして、日が長くなってきている。 一歩一歩、毎日、春に向かって!

書ききれないほどの数々の美しさに、いつも圧倒される

元気でいるからこそなんです
圧倒されて、立ち尽くします
お元気ですか。

外は猛吹雪 
全身凍るような寒さに震えても、家に入って食事を摂るとポカポカになります。 幸せ! 

あわただしい年末の色濃い今日、義母の家に行ってきました。 近所です。 10月から、ほぼ週2日通っています。 次第に不自由になっていた足には私の手を当てています(レイキ)。 お腹と腰には温灸を。 わずか40分程です。

12月に入って、寒さも一層きびしくなった頃のこと。 
今まで手を当てていただけですが、ゆるめにさすったり揉んだりしてみました。 うん、いい感じです。 義母が自ら身体を動かすということに、全く期待を抱いていなかった私(おそらく本人も)は、やっと「時」が来たと思いました。 「足首を30回、反対にも30回まわすと、2キロ歩いたのと同じなんだってよ!」と話してみました。 以来、毎日回しているそうです。

足首回しを開始したと同時に、身体がポカポカしたそうです。 行く度に足は細く&スッキリしてきています。 ということは、今まではむくんでいたのですね、ばーーーんと 
とても嬉しいらしく、次は手指を動かしていました。 足首が動いたら、足指も動かしやすくなったそうです。 そうなると、口調がハッキリしてきます。 ヨガの「山のポーズ」を一緒にしてみました。 フラフラせずに立っているのは久しぶりだと笑っていました。 神々しいまでの感動を全身にあらわして、ゆったりと立つ姿に心打たれました。

手を当てるのは身体でも、優しい心に触れている気がします。 私が癒されるのです。 積極的な人に比べたら、信じられないスローペースかもしれません。 でも、人それぞれの歩む速さがあるのです。 ちなみに義母は氷川きよしさんの大ファン。 「きよし」と呼び捨てです。 あ、私もハート付きの呼び捨て芸能人を誰か探そうっと

お元気ですか。

今、星を眺めて来ました
青森では初雪が降りました。 さほどの量は結局降らず、明日は晴れマークです。
買ったばかりのDSソフト「星空ナビ」を持って、手袋とコートを着込んで外に出ました。 星々の瞬く様といったら…… 

オリオン ペガサス ふたご 白鳥 カシオペア☆☆
おや、もしかして天の川☆☆
最近、一段と輝いていたのは木星だったのね☆☆
古代でも、未来でも星は瞬いているのです。
地球以外からは、どんな風に見えるのかしら。
今日のヨガでのラクダのポーズ効果でしょうか。 星を眺めるのが楽でした。

そうそう、アロマテラピーの講座にも参加したのですよ。
作ってきたクリームやオイルの香りが、なんとまあ星空と相性の良いこと
ゼラニウムの花が、私と一緒に星を眺め、悠久のときに想いをはせるのです。

いい夜。 
白湯を少し飲もう。 ヨガをしよう。 瞑想をしよう。
どなたにも素敵な夢を。 元気な朝の訪れを。


星は知っていました
寒い国の少女が 自分を見上げているのを
吐く息が白いことを
星は優しさをこめて ウインクをしました
少女は 星のキラメキで空の全部が明るくなった気がしました

おやすみなさい



プロフィール
HN:
けいこ
性別:
女性
自己紹介:
けいこです。越後谷圭子。小さいおばさんです。
青森市内でヨガを指導させていただいてます。
どうぞよろしくお願いいたします。


《お申込み&お問合せ》loveletter727@gmail.com
080-1819-3483

日本ヨーガ瞑想協会 登録講師
I ♥ Yoga レッスン予定
★南佃・きれい生活舎2F        火曜日10:30~12:00(ゆるやか) 水曜日10:30~12:00(パワー)    金曜日10:30~12:00(ゆるやか)    土曜日(月1回)18:30~20:00  火曜日(隔週)14:00~15:30    火曜日(隔週)18:30~20:00             
★戸山市民センター           月曜日18:30~20:00(パワー)            
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
バーコード
P R


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]