忍者ブログ
ADMIN
青森発のヨガ日記&主婦の妄想♥小さいおばさんです♥
[1]  [2]  [3

お元気ですか。

去り行く5月の空は霞み、鳥の声も、カエルの合唱もにぎやか。 
風に揺れてきらめく、木の葉の緑がイキイキと冴えている。 

私は何もできないぶきっちょだから、練習だけは真面目に行っている…と信じていたら、ここ数ヶ月、何だか不足しているような気になった。 冬の間に、事情があって、我が家の練習スペースが手狭になったのだ。 パワーヨガでは違和感ないが、静かにホールドするポーズやシャバアーサナの際に、どうも落ち着かない気がする。 特に回数と時間が減ったのはシャバアーサナだ。 反省。
GW中、体育館に通ってYoga をしたら、広々とした空間と手狭な、しかも散らかったスペースとも違いが歴然としたのだった。 
フィールドとスペースとが異なるような感じだろうか。 

家の断捨離は、ぼちぼち頑張るとして(-_-;)
最近はYoga のクラス終了後に、必要だなと思ったらワンポーズとっている。 

昨年、クラニオセクラル・バイオダイナミクスのセッションを受けるご縁をいただいた。
自己治癒力を生かす働きかけだという。 何でもYoga に結びつけちゃう私は、やはりシャバアーサナの色々なパターンを思い出してしまう。 (抽象的ですみません)

 今日の八甲田山

午前のクラスを終え、昼ごはんを食べて、「そうだ、シャバアーサナ」と少し横になる(いや、昼寝か? はっきり言って)。 クリスタルボウルのCDを流すのがお気に入り。
こうすると寝過ぎないのだ(-_-;)

夢を見た。 知人が出てきて、「触ってあげるね、気持いいよ~」と私の左足首を包んでくれた。  左足首が恍惚と暖かい。 光に包まれているかのように。 私は目ざとい家政婦さんのように、バチっと目を開ける=起きる。 腰周辺も心地良い光に包まれているようで、こちらはチカチカと暖かい。 不思議なので目で見て確かめようとすると、「ダメ」とたしなめられた気がして、再び目を閉じる。
鶴の恩返しを見てはならぬ。 仮面ライダーが変身しているのも見てはならぬ。 

似たようなコトが重なったので、我慢できずに長男にシェア。 眠っている間に自己治癒してるんじゃない?と。 すると、「当たり前じゃん」という答え。 
そんなコトは常識だと言う。 そんな風に教えて育てたのは誰だと言われた。
ひえ~ 何の不思議もない。 なりたい自分に還っていくだけなのかも知れないね。 Yoga の修行僧だーい
PR

お元気ですか。

昨日1月12日は、亡父の誕生日。 なかなかに象徴的な一日だった。
午前は家族の用事で、朝早くからバタバタバタ。 皆で頑張って無事終了。
午後は、「わの舞」へ 

 「人類はかつて踊ることで、人と調和し、自然界と調和しました。 わの舞は、そんな太古の素朴なあり方を大切にする踊りの世界です」 (わの舞公式サイトより)

千賀一生先生のご指導のもと、3時間の講習。 身体が熱くなって汗ばむ。 次回があったら、ぜひ参加しようと思う。 
誘ってくれた友人に感謝。 愉快な偶然の出会いにも感謝。

わの舞 in 三内丸山
踊り始めたら、泣きそうになった。 何だか嬉しくなったからだ
動き自体は簡単だという (私にとっては難しいが)
先生の説明が素敵だった
軸 (ヨガにおいても基本だ)
目線 意識するところ 下手でもいい (何事においても基本なんだね)
舞を見たり、練習したり。 あっという間に終了時間だ
太古の昔か。。。 

父は昭和2年生まれ。 関西の人間だ。 昨年9月の倉敷からの帰り、父方の親戚と再会した。 イトコが父を称し、 「今の言葉で言うたら男前やで。 大阪人が大好きなタイプや」 終戦当時の疎開先で、各駅停車の駅に特急を停めたり。 ケーサツのサイドカーだかを勝手に乗り回したり。 弱き者に優しい暴れん坊。 昔は、こんな人達が多かったのかな。

遠いとおい、はるかな昔。 三内丸山の時代。 更に彼方の昔。 人間も動物も、きっと今とは違う。 言葉も能力(超がつくかな?)も。

夜は純米酒をチビチビ。 ツマミがイマイチだったので、今宵も飲もうと企んでいる。
なんたって連休だ。 正月はそれなりに忙しい。 雪も降った。 どなたにもくつろぎを。 充電と希望を。
ありがとうございます







お元気ですか。

昨日はアロマヨガでした。 ご参加された皆さん、素敵な香りで演出して下さった香代子さん、ありがとうございました! またの機会を妄想たっぷりで思い描いています。
反省点は多々ありますが、活かしていけるでしょう。

初めての企画でしたので、当初の予定には「未定」も含めておきました。 香りの効果で生まれたモノに乗って行こうと思っていました。 テーマや主たるアーサナはあっても、実際に生まれていく「今」を、大事にしたいと思っていました。

波が来ました。 別な海にて新たな波に乗っている気分です。

およそ3週間前、倉敷のWSでロベルト先生から波のような動きを教わって、その時の私は、どちらかと言うと「水」よりも「火」を感じていて、帰りの東京で綿本先生のクラスで、ありとあらゆる感覚を呼び覚まされて、……そうなんだ……「受け取った」よりも「内在するものが沸き起こった」感覚。

DSCF0646.JPGそんな折、新しくジュニパーベリーという精油をゲット。
今まで、香りは何でも好きと思っていたけど、これはこれは大ヒット。 単独で嗅ぎ続ける日々。 あ、何か近い、「内在するものが沸き起こる」感覚。 
最近、山に行ったり、観劇をしたり、レイキ交流会に出たり、何をしても、この感覚が起きている気がします。 

DSCF0660.JPGアロマヨガの朝、素敵な夢を見ました。 「沸き起こる」感覚が止まり、たとえようのない「安心感」が生まれました。 (ごめんなさい、抽象的で) 感謝して瞑想をし、良き時間を過ごし過ぎ、あわててヨガに向かったのでした。
真心こもった香りのブレンド、皆さんの笑顔と真剣さに、生まれた感覚「なすべき事=やりたかった事の時期到来」

同じ時、同じ場所で、同じアーサナをして、同じ香りを吸い込んで。
でも、それぞれ別の海で波に乗っているのだろうか。 そうね、海は繋がっているからと安心して、波乗りどころか空を飛んでいたかもよ

ありがとうございます。 心をこめて修習に励みます。


お元気ですか。

週末は岡山へ=きびだんごツアー。 急に涼しくなってきたので、いよいよ週間天気全国版やら、ついでに台風情報やらをチェックしています。 先週の火曜日は、厳しい残暑に驚きましたが、次第に肌寒い日へと様変わり。 青森の秋は短いです 短い秋を堪能するための、疲れ取りかな~、今は。 その疲れ取りも人様々。 睡眠を十分に、暖房を早めに、風呂にゆったりetc  身体をケアして、徐々に食欲&スポーツの秋を楽しむ!と行きたいです。

日曜日、本を売るためにブックオフへ。 精算を待つ間、とんでもないものを見つけてしましました。 「アタック№1」6巻(全7巻のうち3巻目が抜けていました)。 単価は105円。 これは、当時小学生だった私の超愛読書。 クラシックバレエには断固反対した親も、東洋の魔女に憧れて始まったバレーボール熱にはOK。 「友情の回転レシーブ」「二死満塁」など、浦野千賀子さんのマンガは心のより所でした。 「買った

スラ~っと読めるかと思いきや、6冊読むのに3時間もかけてしまい、「ここは何処? 今はいつ? 私は何歳?」という状態でした。 しかも力が入って疲労していました。 何十年も前の事とはいえ、あれほどに繰り返して読み、泣き笑いしたマンガとの再会。 きっと当時の私は、今と違って「生きるのが辛い、内気、友達ができない、病弱」だったので、その心境まで思い出して、一字一句逃さずに読んだからでしょう。 多めに睡眠をとったのですが、いくら眠っても足りない感じでした。

これから遠征を控えて、マズッたかなと思いましたが、元気になりましたよ。

幼い頃の辛そうな自分に会って、「ヨシヨシ」しながら、秋に向けての睡眠調整をしている気がします。 短所だと忌み嫌っていたのが、実は美点で、そこに還って自由になっているんですね。 現時点での睡眠調整。 何のことはありません。 軽くヨガをして瞑想を数分。 あとはぐっすり「眠り」にお任せです。 過去も未来も今も、青森も岡山も大阪も。 生きとし生けるもの、あらゆるものが。 ワンピースです。

ありがとうございます どなたもステキ過ぎる秋を




お元気ですか。

秋の行事が目白おしになってきました。 真夏の気温が続く中、キリッとした気合をどなたの中にも感じます。 「あと少しだ!」 快適な風が、今週は訪れるハズ!

大汗でドロンドロンの日々、ハッとするような事がありました。 それはアロマ。 私はチビチビと精油を増やしつつあるだけで特にお勉強はしていませんが、ヨガ仲間さんにはアロマに詳しい方々が多いのです。 これは大ヒットでございます 色々教えて頂いたり、更にはクリームやマッサージオイル等を分けて頂いたり

ハッとするような事。
先週はBody Trustさんで「肩」周辺のストレッチについて学びました。 それらを集中的に行った後は、脚を一度しっかり伸ばしたり元気づけると、肩や胸が緩んで効果が現れる気がしました。 残暑のおかげで身体の貪欲さが浮き彫りです。 「うっとりするような呼吸法」がしたくなり、ポマンダーに一滴、精油を垂らして香りを漂わせ、スタート!

吸ってみる
大変だ! どこまでも吸い込めてしまう!
肺はゆっくりと、何かを待っているかのように膨らむ
そうか、呼吸筋が先に吸っているんだ
あらゆる場所で、アロマは、広がり、染み渡り、笑いと涙を与えてくれる
肩甲骨の間の汗さえも、「待ってたんだよ」と喜んでいる
吐いてみる
緩み、さやさやと空間が広がり、更にアロマは確実に吸収される
好きなだけ呼吸を楽しむ、身体の要求or指導のままに
止まってみる
まるで皮膚呼吸のように、認知されない呼吸は続いている
感謝が押し寄せて、瞑想

ちなみに、この時の精油はユーカリ。 でもポマンダーには様々な香りが染み付いちゃってます。 不思議なことに、ノーアロマで呼吸をしても、意思があればユーカリの香りが再現されたり。 いやあ、アロマってスゴイです

そうそう、10月に「アロマヨガ」をすることになりました。 詳細は後日ですが、22日(月)AMにナリホンにて。 ヨガ仲間の香代子さんがアロマ担当して下さいます
わーい&わーい



プロフィール
HN:
けいこ
性別:
女性
自己紹介:
けいこです。越後谷圭子。小さいおばさんです。
青森市内でヨガを指導させていただいてます。
どうぞよろしくお願いいたします。


《お申込み&お問合せ》loveletter727@gmail.com
080-1819-3483

日本ヨーガ瞑想協会 登録講師
I ♥ Yoga レッスン予定
★南佃・きれい生活舎2F        火曜日10:30~12:00(ゆるやか) 水曜日10:30~12:00(パワー)    金曜日10:30~12:00(ゆるやか)    土曜日(月1回)18:30~20:00  火曜日(隔週)14:00~15:30    火曜日(隔週)18:30~20:00             
★戸山市民センター           月曜日18:30~20:00(パワー)            
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 9 10 11
13 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
バーコード
P R


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]