忍者ブログ
ADMIN
青森発のヨガ日記&主婦の妄想♥小さいおばさんです♥
[374]  [373]  [372]  [371]  [370]  [369]  [368]  [367]  [366]  [365]  [364
お元気ですか。

明治11年(1878)夏、イギリスの女性旅行家が日本を旅した。
名はイザベラ・バード。 同伴者通訳は伊藤 鶴吉。
不思議に惹かれる。
過去のブログにも書いたことがある。  備忘録。 「何故か I・B」
ハワイ、ロッキー山脈、中国、朝鮮やチベット。 冒険家だ。

 40歳代後半に日本奥地に踏入る

I・Bと伊藤が訪れた黒石で、彼女達の足跡を見たいとは思っていた。
近いからいつでも行けるだろう。 という程度に。
が、今夏は何故か再び私の気をグイグイと惹く彼女達だ。

たまたま「探偵イザベラ・バード 明治開化殺人事件」という本を図書館で借りた。
再会は嬉しいし、小説自体は面白いが、ファンとしては物足りない。
そう思っていたら、何と! コミックにI・Bが。 即買いだ。

 どう見ても若い女性♡

青年誌「ハルタ」に連載されている。 この雑誌には「ヒナまつり」「ダンジョン飯」「ハクメイとミコチ」という、我家では神と崇めている作品も掲載されている。
まさか、我が子達とI・Bを語るなんて予想していなかった。
青年誌らしく、彼女は若く描かれているし、伊藤は美形になっている。
事実と異なっていても、いい。 イキイキと活躍する絵姿が嬉しい。
微笑ましいエピソードに何度か涙する。

I・B一行は、黒石で祭り(ねぷた)を楽しみ、青森から船で北海道へ渡った。
8月の今頃は、ちょうどアイヌ文化に触れていたのだろうか。

初めてイザベラ・バードを知った頃に、何度も聴いていた曲がある。
「COSMIC LULLABY―コズミック・ララバイ―」神山純一さんの作曲。 
シャバアーサナで流すと、空気が明るく希望に満ちる。
そう、私達は冒険者だ。 内にある秘境へGO!
PR
プロフィール
HN:
けいこ
性別:
女性
自己紹介:
けいこです。越後谷圭子。小さいおばさんです。
青森市内でヨガを指導させていただいてます。
どうぞよろしくお願いいたします。


《お申込み&お問合せ》loveletter727@gmail.com
080-1819-3483

日本ヨーガ瞑想協会 登録講師
I ♥ Yoga レッスン予定
★南佃・きれい生活舎2F        火曜日10:30~12:00(ゆるやか) 水曜日10:30~12:00(パワー)    金曜日10:30~12:00(ゆるやか)    土曜日(月1回)18:30~20:00  火曜日(隔週)14:00~15:30    火曜日(隔週)18:30~20:00             
★戸山市民センター           月曜日18:30~20:00(パワー)            
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 9 10 11
13 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
バーコード
P R


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]