忍者ブログ
ADMIN
青森発のヨガ日記&主婦の妄想♥小さいおばさんです♥
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14
お元気ですか。

正月後の連休も、大寒波を理由に、ひたすらゴロゴロと読書を続けている。

読んだのは、「ゲド戦記」。 原題は「Earthsea」。
アーシュラ・K・ル=グウィン作のファンタジー小説。
近くの市民センターに、All6冊が並んでいた。
申し訳ないが、古めかしいイメージがあり、この名作を避けていたが、同名のジブリDVDを、遅ればせながら観たら、シンプルさにグイグイと惹かれた。 

「本物」だと思った。 では、偽者があるのかと言うと、そうではなく。
人間模様も、その生活ぶりも、発せられる言葉の数々も、知識を智慧に変換していくような佇まいを感じる。
一文を記しておく。
『ひとつの行動とつぎの行動の間の隙間のような、するということをやめて、ただ、あるという、それだけでいられる時間、あるいは、自分とは結局のところ、何者なのだろうと考える時間』
ふるふると細胞と心が振動し、コトンと収まるような、さり気なさだ。

いつも読書の時は音楽をかけないが、CD「静-Silence-」を試しに流してみた。 
いい感じ♪ 
このCDは、ヨガの師匠=綿本彰先生の監修だ。 最近のヨガクラスでも流している。 
いい感じ♪ 
読書にも、(当然)ヨガにも集中できる。 集中と言っても、するだけでなく、あるの時間もハッと還ってくるような優しく明るい感覚。 
彰先生も、よくおっしゃる。 「Do、Be、そしてFeel」。

 読書やヨガのお供に☆5つ

前回の日記に書いた、大長編「グイン・サーガ」のように、長い年月に渡って続く小説や漫画は少なくない。 完結かと思いきや、外伝が出版されたり。 登場人物たちが、まるで生きているかのように勝手に振舞う、とも聞いたことがある。 あるがままかー(笑)
ゴロゴロな時間は終わり、雪の国の、雪の国たる期間が始まる。
いい感じ♪
PR

お元気ですか。

あれは昨年のクリスマスイブ。
市内の大きい書店で、「秘密の花園」を探していた。 
友人のブログで、この本のタイトルを見たとき、幼い頃にワクワクして読んだのを思い出した。 それだけで心が躍り、再び読みたくなっていた。 そして、ぜひとも、コンパクトな文庫版を手に入れたかった。 
めでたく見つけて喜んでいると、視界の中に信じられないモノを見つけてしまった(-_-;)

「グイン・サーガ」シリーズ  131巻と132巻。 外伝23巻。
2009年春に作者の栗本薫さんが亡くなった後、決して読めることがないと思っていた壮大な小説の、いわゆる「続き」が、よりによって3冊も……(-_-;)  
当然、栗本さんが書いたものではない。 
ああ、どうしよう。 読みたいけど買いたくない。。。
見なかったことにして、その場を離れる。 

「秘密の花園」は、一年の終わりに自分を顧みるのに相応しい本だった。
土や風、花の匂い。 病気がちな主人公のメアリーが、幼い自分と重なる。 
幸福感あふれる結末も嬉しい。 児童書っていいわぁ♡

こんなにまっとうな私の心に、チラつく「グイン・サーガ」の影。
図書館にもないし、決定的な安値の中古本もない。 
お金がもったいないのではなく、結末の見えない物語に再び手を染めるのが怖かった。
結局、買っちゃった。 図書券で(笑)

私の目の前に、3冊の「グイン・サーガ」。 執筆者はそれぞれ異なる。
豹頭の主人公=グインを中心に、様ざまな人間模様が繰り広げられる。
その世界固有の言葉がある。 太陽はルアー、月はイリス。 鼠はトルク、猫はミャオ。
砂漠や草原、宮廷。 異世界の版図に再び誘われ、懐かしい登場人物たちと再会。
ありがたいことに以前よりも展開が速い。 

 平和な量の雪。

頑張ったんだなあ。 
誰に対するともなく、そう思った。
「グイン・サーガ」の続編、個人的な感想は素晴らしいの一言。 
物事は変化する。 人は生まれ、死んでゆく。
この時代に生まれて良かったなあ。
訳もなく、そう思った。
物語は続く。 そして、始まる。
お元気ですか。

今年一年を振り返ると、明らかに風変わりな&しかし平和な&活動的な年であった。 新しい事が次々と舞い込んできた印象がある。
しかし、新しいと思っていた内容をよ~く眺め渡すと、過去から待ち望んでいたものであったりする。 
過去に理解できなかった本がすんなり読めるようになった気がする。 
身辺をスッキリさせたくて本を何冊もブックオフに運んだが、空いたスペースは再び本で埋まる。 

また、夏に不思議な体調の崩し方をしたが、これがきっかけで、すっかり忘れ去っていた幼少時にさかのぼってのケガ、出来事などの記憶が次々と蘇る始末。 それらを思い出すだけで、まるで何かをクリアーしたかのような気分だった。 年末の今現在は、みっちりと元気でイイ感じ。 ちょっとした、New Body感覚。

素晴らしい音楽との出会いも多かった。
もう充分だよ~と思っていたので嬉しい悲鳴だ。 
例えば、香功のBGM。 これは必要に迫られて(笑)執念深くCD購入に辿り着いたが、新たな島に上陸したような新鮮さだ♪ 作曲者の三上敏視さんは、神楽や伝承音楽の研究もなさっている。 要チェックや。

本と同様に、過去、ピンと来て買ったハズなのに聴いていないCD。 これらが、やっぱり素敵な楽曲だと、心底=身底思えた年でもあった。 特に、クリスタルボウル系は、以前も書いたように聴くたびに違う印象がある。 ヨガで流すと特にそう感じる。 戸山とナリホンでは違う気がする。 更に、「あ、クリスタルボウル♡ これ大好き♡」とおっしゃる方が居ようものなら、ボ~ンの音が、ボ~~~ンとお得感を増すような♡

 先週の綺麗な朝♡

年末、満腹の私に、トドメを刺すようなCDが出た。 
師匠=綿本彰先生がプロデュースした音楽。 その名も『静 - Silence -』
って、まさか。 先生、次は『動』ですか? Do?
段々と青い空が顔を出してきた、冬至の今朝である。

お元気ですか。

「心と脳の正体に迫る」~成長・進化する意識、偏在する知性~
天外伺朗さんと瀬名秀明さんの対談本である。 2005年に出版された。
天外さんは、ソニーでCDやAIBOの開発に携わった工学博士であり、瞑想本の数々を執筆なさっている。 昨年、本屋さんで手にした一冊が縁。 

瀬名さんは、有名な「パラサイト・イブ」の作者。 薬学博士でもある。
「BLAIN VALLEY」や「八月の博物館」、「虹の天象儀」、面白かったな~。 
久々に読みたいなと思い、検索したら、なんと天外さんとの対談という豪華なモノがあったとは! 市民図書館でネット予約。

今日は、読書の合間に裏山に入った。
裏山には、クロモジの君が生えていらっしゃる。 どこに多く生えていて、どこに生えていないのかを、ただ確認したかっただけ。 
雪が降りそうに寒かった。 春の再会を約束した。 声に出して(笑)

 ありがとう♡ クロモジの君♡

そうそう、この本にはバッチリと、植物に心はあるか? 細胞や鉱物には心はあるのか?という楽しいことが書かれてある♪ そして、植物の意識を探るため、三輪教授を訪ねて座談会しちゃうという経緯。 更に、瀬名さんは天外さん主催の瞑想会にも参加しちゃう。 この本は、一度でなく、数回の対談を核としている。

脳、ミトコンドリア、集合的意識、時間の壁、瞑想。
ふと、ある友人の事を思った。 途端にケータイにメールが着た。 
もちろん、その友人から。
クロモジ茶を飲みながら、幸せな休日が、たまらなく有難く思えたemoji
お元気ですか。

「グリーン・デスティニー」という映画がある。 2000年の公開作品だ。
大好きな作品だが、哀し過ぎて一度しか観ていない(レンタルで)。 
ヨーヨー・マ演奏の挿入曲「Eternal Vow」も涙を誘う。 
この曲、二胡奏者チェン・ミンヴァージョンも素晴らしい。

今年の夏、ありがたいご縁から、チェン・ミンさんとチラッと会えたり、生演奏を聴く機会があった。 そのチラッとお顔を拝見した時、記憶に埋もれていた数々が蘇った。 この人の数曲を飽きるほど聴いていたこと。 しかし、それには辛い思い出が重なってしまい、聴かなくなって何年も経ったこと。 

不思議なことに、生演奏を聴く時点で更に辛い事々が重なり、前述の「Eternal Vow」が奏でられた時には大弱り。 
おまけに亡父の愛唱歌までも演奏され、涙壷が空っぽ(-_-;)
ところが、ところが、人間って強い! 演奏後しばらく経つと、心と身体の中に変化が起きてきた。 ちゃんと納得しながら、哀しみが血肉になる。 グィッと強くなる。
過去と現在の何かが元気に変わった。 きっと未来も。
あれ以来、チェン・ミンさんの曲が再び我家に流れ始めた。
 

さて、ある夜、チェン・ミンさんのCDをBGMに長女・長男とミニ酒宴。 
「この曲何だっけ?」と気になる曲あり。 何かに似ているけど思い出せない。 うーん。
emojiわかった! 「レッド・ヴァイオリン」♪

こちらも哀しい映画だったが、家のどこかにビデオテープがあるはず。 何度も観たのだ、無性に惹かれて。 嬉しいことにYou Tubeで視聴できた。 
ああ~、やっぱりいいわ~♡

 何という植物だろう?♪

過去、身体の中に音がひっそりと入り込んだ。
弦の音は、それを探しに琴線に触れ、潜り抜け、過去と手をとって奏でるのだ。
ちなみに、私、カレーはグリーン、手袋はレッドがお気に入りである(笑)

PS. 二つの映画は中国と関係がある。 かつて、氷上の芸術家ミシェル・クワンが「レッド・ヴァイオリン」を演じている。
http://www.youtube.com/watch?v=P06NFFMn7Hs
プロフィール
HN:
けいこ
性別:
女性
自己紹介:
けいこです。越後谷圭子。小さいおばさんです。
青森市内でヨガを指導させていただいてます。
どうぞよろしくお願いいたします。


《お申込み&お問合せ》loveletter727@gmail.com
080-1819-3483

日本ヨーガ瞑想協会 登録講師
I ♥ Yoga レッスン予定
★南佃・きれい生活舎2F・募集中      火曜日(毎週)10:30~12:00        水曜日(毎週)10:30~12:00          金曜日(毎週)10:30~12:00    土曜日(月1回)18:30~20:00  火曜日(隔週)14:00~15:30    火曜日(隔週)18:30~20:00             
★戸山市民センター           月曜日(毎週)18:30~20:00  若干名募集中 パワーヨガですが、月末のみスタンダードな内容です。   木曜日は満席のため新規募集していませんm(_ _)m            
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 17
20 21 22 23 24 25
26 28 29 30 31
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
バーコード
P R


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]