忍者ブログ
ADMIN
青森発のヨガ日記&主婦の妄想♥小さいおばさんです♥
[8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14
お元気ですか。

昨夜は星も空気も綺麗でした。 夏の大三角形、大好きです。

私はヨガで音楽のお世話になっております。 部分的にBGMを流す程度ですが、大好きなんだよね~、選んだりするのが。 (「大好き」を多用してます、いつも。 ふふふ)

家で聴くのと会場で聴くのとでは微妙な違い。 実際のレッスンだとまた変わります。 この不思議が大好きです。 特に「変わる」のが、クリスタルボウル系だと思います。  

最近、ニコニコ☆けいこさんという方のクリスタルボウル演奏を聴いています。 効いています、と表現したい程、浸み込む感じがしました。 そして、「変わる」んです、その時によって。 んな馬鹿な、同じCDなのに、のハズですが、「変だな~、面白いな~」とぬいぐるみになったような気分でございますよ。 あ、これは自宅専用BGMです。

ぽおおおお~ん。 ぽーん。 優しい音が一滴ずつ降り注ぐ。 一滴? そう言えばアロマ一滴のパワーもすごいよな~。 音、香り、そうか、五感か。 瞑想のような眠りの中で、浮かびあがる次々。 身体と色んなものが共鳴している。 雨や星とも共鳴したらいいな。 私は忘れっぽいけど、身体や魂は、きっと記憶しているんだろうな。   

パッと現実に戻ると、何だか考えが明晰になったような、顔が変わったような、またしてもボケたような。。。 
クリスタルの魔法、どうもありがとう  

PR
お元気ですか。

今日は月曜日。
最近は、ほぼ決まったパターンでこの週明けを楽しく過ごしている。
午前中は義母を訪ねる。 帰宅して軽目にパワーヨガ(夜はレッスンなので)。 その後はスダルシャン・クリヤという呼吸法。 遅めの昼食の後は、読書や音楽。 のんびりと過ごす。 瞑想から昼寝に転じていたりする。

調度、読み終わった一冊の本。 「あるヨギの自叙伝」。 有名な本を、遅ればせながら読了。 厚くて高価なので買うのにも勇気がいった。 あまりにも偉大なヨギと我が身を意味なく比較し、勝手にドンヨリ落ち込みそうな不安もあった。 一ヶ月かけて読んだ。 深遠でユーモアにあふれ、愛にあふれ、智恵が散りばめられた宝石だった。  小刻みに章が分かれているので、ちょっぴり読んでは閉じる日々。 まるで、観終わった映画のプロローグを再び見たくなるように、また最初の章をめくり始めている。 著者である聖者は1893年生まれだ。

この本を読む前は、「古代霊は語る」。 霊や魂、宇宙や命という世界について書かれた二冊に出会い、幸運にも腑に落ちてサッパリした。 何が正しいかよりも、何によって心と身体がかちっとハマった状態になったか。 人それぞれだ。 尊大でなく、謙虚な人間でありたいと思う。

これらの本を読みつつ、ゲームをしていた。 本は楽しくて現実(私にとっては)、しかし難解(アタマ悪くなった気分)。 ゲームは100%わかる(アタマのストレッチ?)! 
ヨガとゲームがあれば、どんな難解な本も読破できそうな今日このごろ。  

どなたも素敵な一週間を



お元気ですか。

こちら青森は暴風の様子。 アラレの様な雪が顔を打って痛かったです。 雪が降ったり止んだりの期間、漬物をつける期間、寒さに慣れるまでの踏ん張りどころです

さて、愛読しているブログで紹介されていた楽曲=映画を、今日は私もご紹介。
「ムトゥ 踊るマハラジャ」というタイトルです。 ご覧になった方も多いのでは。 レンタルビデオで観ましたが、かれこれ10年は過ぎたと思います。 この映画がきっかけでアジアの名作に次々と魅せられました。

“スーパースター・ラジニカーント”という称号付きの役者さんが主役です。 ストーリーは当然忘れましたが、衝撃(笑劇?)は強烈でした。 映画をご覧になった方は「あっ、ムトゥ!」と思い出すだけで元気スイッチが入ると思います。 長~い映画です。 映画大国インドの凄まじい力量。 突然始まる踊りや歌。 細部に渡る懲りようは遊び心なのだろうか…。 

YouTubeで「ムトゥ踊るマハラジャ OP」が観られます。 リンク貼れなくてごめんなさい。

よっしゃ これで行こう。 何だかよくわからないけど、これで行こう 楽しく、かつ身も引き締まる。 流石にヨガの国。 
年末。 頑張った私たち全てに笑いを 

「よっしゃ」していたら地震がきました。
………
うん、今を生きていくぞ~~
お元気ですか。

昨日は祝日だったのでレッスンは前日に代行。 早めに家事を終わらせ、ヨガをたっぷり満喫。 調度、久々に衝動カート入れしてしまった2冊の本が届き、行儀悪い格好(コブラのポーズで読書ね)で至福の時間。

1冊目は木村秋則さんの「見えないものを見る力」。 
木村さんの本、今まで図書館から借りていたけど、1冊位は買いたいな~と思ったの。 ふふふ、始めから最後まで木村さんの声で読めた。 奪ったり傷つけたり、汚したりする生活を人間は繰り返しているけれど。 農業が花開いたんだ 

2冊目は木内鶴彦さんの「生き方は星空が教えてくれる」。 
表紙やタイトルに無条件降伏。 有名な彗星搜索家さん。 みんな星空って大好き 夜空のロマンと人生の美しさが奏で合う。                                           
読み始めて「」 本棚から昔の本を取り出す。 「あなたはどの星に転生するのか。」 by三上晃。 せっかくなのでこの本も横に置いての読書。 植物から教えてもらった情報を世に伝えた本だ。 これは10年以上も前に、大森先生(玄米菜食の有名な指導者)から教えて頂いた本。 ある夜、大森先生が数名に色んな話をして下さった所に私も居合わせた。 大正生まれの大森先生、夜中になっても目をキラキラさせて、少年のようだった。 「三上さんが植物から聞いたところでは、太陽にも水があるってことだ」

太陽に水がある? 
あの時の心地よい衝撃といったら。 大森先生も三上さんも亡くなられたけど、好奇心と確かな知識、そして勇気と情熱は人々の心に残る。 星のきらめきの如く。

星を眺める。  窓の明かりが一つ消える度に、星が少しずつ姿を表す。 身体を反らせて後ろの空を見る。 星々の奏でる音は私の耳には届かない。 いいよ、それでも。 手を伸ばし、いつしか時を忘れてハーフナマスカーラを繰り返していた。 最高の休日だ。

お元気ですか。

ふと巡り会った、心揺さぶられる曲たち。 
Didier Merah さんという方の作品でした。
揺さぶられ 奏でられ たおやかになり 暖かい涙があふれる
でも 笑顔になり 「うん」 グっと握りこぶしを作っちゃう 
自分で心を洗い流して さわやかな気分になれました。
 
ヨガのレッスン前
誰もいない 広い空間
「Tir na n'Og」 「Oversoul」 by Didier Merah
心が動き出して 身体も動きたがっている
でも私、ダンスは踊れない
沸き上がるものは更にじわじわとやってくる
心も身体も 「Let’s Dance!」って言ってる
……ダンスは踊れないけれど 
私、太陽礼拝ならできるよ  …あの…そのぉ、いくらでも
 
とっても流れるような、柔らかな礼拝になった
力強く大地を踏みしめて 天との間で奏でられる
翼がなくても 飛んでいるような
根っこはなくても 木になったような
人間って素敵
誰もいないはずの広い空間で
ほんの10分 時が流れただけなのに
太古の香りと 未来の星空を見たような気になった
 
早くレッスンがしたいな~、と思った
プロフィール
HN:
けいこ
性別:
女性
自己紹介:
けいこです。越後谷圭子。小さいおばさんです。
青森市内でヨガを指導させていただいてます。
どうぞよろしくお願いいたします。


《お申込み&お問合せ》loveletter727@gmail.com
080-1819-3483

日本ヨーガ瞑想協会 登録講師
I ♥ Yoga レッスン予定
★南佃・きれい生活舎2F・募集中      火曜日(毎週)10:30~12:00        水曜日(毎週)10:30~12:00          金曜日(毎週)10:30~12:00    土曜日(月1回)18:30~20:00  火曜日(隔週)14:00~15:30    火曜日(隔週)18:30~20:00             
★戸山市民センター           月曜日(毎週)18:30~20:00  若干名募集中 パワーヨガですが、月末のみスタンダードな内容です。   木曜日は満席のため新規募集していませんm(_ _)m            
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
2 3
4 5 6 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
バーコード
P R


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]