忍者ブログ
ADMIN
青森発のヨガ日記&主婦の妄想♥小さいおばさんです♥
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
お元氣ですか。

先週の地元紙~東奥日報に、イザベラ・バードの絵本が製作されたとあった。
「美しい街 黒石」! もちろん問合わせて手にした。(送ってもらった)
できることなら、黒石へ行き、偉大な女性トラベラーの足跡を辿った折に購入したいところだが、300冊製作という数字を考慮した次第だ。(当分行けそうにない)
何ゆえに心惹かれたのかわからない。 しかし、この絵本をめくる度に心がフルフルと感動しているのがわかる。

 記念の2冊

「谷村新司の不思議すぎる話」。
この本の存在は知っていたし、ネット上で内容は読んだつもりになっていた。
久々に会ったヨガ仲間さんが話題にし、何となく図書館から借りた。
名曲「昴」がどのようにしてできたか、他に多くの不思議すぎる話が星のように散りばめられていた。 
空海さん、弘法大師も登場する。 そして中国の青龍寺も。
青森の青龍寺でヨガをすることになっていたので、嬉しい偶然。

~物語の『真実』は一つではありません。 人の数だけ『真実』はあるのです。
~まさに『ワンダー・フル』だと思いませんか?
~どうぞ、楽しんでもう一度ゆっくり読み返してみてください。 谷村 新司

本は図書館へ返却したが、やっぱりAmazonで購入。
約40年前、谷村 新司さんに会ったのを思い出したのだ。
いとこの結婚式で大阪に行き、見送った空港で会った。
結婚式の後、振袖姿のままだったので自信を持って(笑)。 主に会話をしたのは、一つ年上の、やはり振袖姿のいとこだったが、私も青森から来たアピールをしたっけ。
よく考えたら、会話をした唯一の芸能人だemoji よって記念にお買い上げ~♪
これでゆっくり(お風呂で)再読できるよ、チンペイさん。

他にも偶然が続いたので、こんな時は「In Deep」さんのブログを訪問する。
面白そうな記事があった。 
地下文明とのコンタクトへの「予感」 : アメリカの大富豪の土地に開いた巨大シンクホールに出現した「途方もない規模の地下への巨大通路」
この長いタイトルが好き♪
途中で絶妙に中国の画像や、大昔の大好きだった邦画の画像が盛り込まれ、最後まで真面目に読むと、「バード」という文字。
イザベラ・バードでなく、男性のバード提督。
何と、彼は巨大な地下世界を旅行したという。
いやあ、全く不思議に満ち溢れる世界だ\(^O^)/
PR
お元気ですか。

青森も暖かくなった♪
   朝陽がパワフルになり

 ヒアシンスが咲いた

2月の末に、話題の映画「オデッセイ」原題=The Martianを観た。
主人公は火星に一人取り残されたという設定である。 
どんなサバイバル?!と手に汗を握って観始めたが、悲壮感を吹き飛ばす彼に、ジャガイモに、音楽その他に拍手喝采だ。 笑っちゃえ。

映画のクライマックスに便乗して、祈った。 GOだ。
世界は、宇宙は繋がるという確実な瞬間があった。
昨年ハマッた「TOUCH/タッチ」の感覚と、神話の神々のエネルギーが存在したように思えた。 「テルマエロマエ」も「ゴールデンカムイ」も意味があったんだ!と納得した。

今年は暖冬の割りに、春を待ち焦がれる声が多い。
私自身もその一人。 膨大な学びを得たと思っている。
長靴からスニーカーに履き替え、自分のペースで歩く。
細かい思考が抜けてゆく。
肩の力を奥の方から抜く。 春の呼吸法は「ハア~」と緩む事から始まった。

PS.街角から宇宙へ♡ スターウォーズのフラッシュモブ♪
https://www.youtube.com/watch?v=sTHXIzHPyqE
お元気ですか。

一月最後の週末、家でのんびりDVDを観た。 
「いつか晴れた日に」~Sense and Sensibility~ 
ジェーン・オースティン原作、19世紀イギリスが舞台だ。
この頃のイギリスに飛んで行くのが好き。 別世界へダイブ。
「Tea」と何度も聞こえるので、コチラも紅茶を飲みたくなる。
ちょうどコースターを頂いたので使おうっと。

 コースターの中はラベンダーemoji
お茶の熱さで香る、香る、香る。 春が待ち遠しくなる。

この映画は何度かレンタルで観ていたが、あえてDVDを購入した。 
出演しているアラン・リックマンが亡くなったので、偲んだという理由。
印象的な敵役や、ハリポタのスネイプ教授役で有名。 声が独特だ。
特にファンという訳ではなかったが、MYクリスマス定番映画「ラブ・アクチュアリー」で毎年会っているので、突然の死は哀しい。

ラベンダーコースターを頂いたのは、つい先日の事。 この時は氣づかなかったが、同じモチーフのコースターが我家にあるのを忘れていた。 上の画像右のクリスマスっぽいモノだ。  なんと! 珍しい! 私の作品だ。 実はお氣に入り(^-^)v
20年前以上、長女が通う幼稚園のバザーに出品するため、必死(涙)で製作した。
新旧のコースターを並べて嬉しくなる。

アラン・リックマンのイイ場面の前に一時停止。
トイレに行ったり、お茶を新しくしたりと、あずましくして再び再生。 
手元のラベンダーの匂いが、イギリスの草原を一層際立たせる。
葦や野花。 つぶらな瞳の馬。 
今日も暇なので、日本語吹き替え版を楽しんで観よう。

お元気ですか。

これほど購入を躊躇したコミックも珍しい。
時代は1904年頃の北海道。 アイヌの人々が登場する、埋蔵金塊を巡る冒険。
イザベラ・バードもアイヌ村目指した。 その後の北海道ということになる。
帯には、北海道グルメ…!?とナゾの疑問符。 爆発的人気らしい。
躊躇したのは、残酷なシーンが多いという確かな情報(>_<。)

  「ゴールデンカムイ」 アシリパと狼

戦場で英雄だった男が主人公で、相棒がアイヌの賢い女の子。
そのアシリパちゃんが主に作る野趣あふれる料理が、北海道グルメ+疑問符。
シカやカワウソだけでなく、可愛い小動物の命もいただく。 心をこめて。
主人公始め、頑強な男達が脳みそや目玉を食すことになっちゃう。 ご馳走なのだ。
決して乱獲はしない。 生き物は神だ。 食事に感謝する。

 撮りたての鳥

これも「獲りたて」と表現するのかしら?

瞑想中、狼や熊などが生き生きと浮かんできた。 雪深い山を駆け回る。
ふわりふわりと野生の動きが、生命力を呼び起こすように脳裏から消えない。
それに応えるかのような細胞。 記憶。 不思議だ。

昨日は、重いミゾレだった。 夜まで雪に変わらないというのも珍しい。
車道も歩道も川のよう。 色んな雪道を経験しているが、これ程グシャグシャは初めて。
難儀して歩いた後のヨガ。
開始のプチ瞑想で、自分の中に「火」を感じた。 驚く程パワフルだった。
この情熱! 炎! エネルギー! 雪国根性(笑)
ふと、白い狼が浮かぶ。 
ありがとう。 私達も守られているんだね。

お元気ですか。

なかなか雪が積もらない今冬、むしろ降ってホッとするような今日の雪だ。
積もってしまうと、暖かい気がする。 雪に変わらない雨は激しくて厳しい。

 
うっすら積もる白

ASMRという言葉を知った。
「簡単に言うと『脳がとろけるように気持ち良くなる現象』を指す言葉」(ニコニコ大百科)
眠くなったり、快感を感じたり、心地良さを感じる音。 
その動画が多種アップされている。 お姉さんの囁く姿・声が目立つので、勘違いされやすいかも知れない。
ぐっすり眠れたという声が多い。 もちろん感じ方は人それぞれ。

聴いてみるとナルホド面白い。
今朝、ヨガに行く前にASMR動画をヘッドフォンで聴いて観た。
その影響だと思うが、何と表現しようか(-_-;) う~ん。。。
開始前の囁き合う声が異なって聴こえてくる。
おまけに今日は隣室はイベント。 廊下からも囁き声。
ざっと数えて30人以上の声が囁いている。 
それが共鳴して、私の脳内が変化していく。 まるでコンサート会場のように。

以前、職安で待っている間、暇なので瞑想した時にもコレを経験した。
人々の囁き声が、まるで別の次元にいるような錯覚をもたらす。
心地良く、喜びに満ち、泣きそうになる。 人間って凄い! 繋がっている! と。

 雪化粧

言葉を必要としない世界ならば、自分の感覚を共有できるのだろうか。
そんなこんな考えていたら、人間の歌が聴きたくなった。
何故か、ゴスペラーズと桜井君。
https://www.youtube.com/watch?v=t2cGGfc4lnE

希望の光は、それぞれの胸の奥で輝いている。
新しい時代なんだ。 はっきり思った。
プロフィール
HN:
けいこ
性別:
女性
自己紹介:
けいこです。越後谷圭子。小さいおばさんです。
青森市内でヨガを指導させていただいてます。
どうぞよろしくお願いいたします。


《お申込み&お問合せ》loveletter727@gmail.com
080-1819-3483

日本ヨーガ瞑想協会 登録講師
I ♥ Yoga レッスン予定
★南佃・きれい生活舎2F        火曜日10:30~12:00(ゆるやか) 水曜日10:30~12:00(パワー)    金曜日10:30~12:00(ゆるやか)    土曜日(月1回)18:30~20:00  火曜日(隔週)14:00~15:30    火曜日(隔週)18:30~20:00             
★戸山市民センター           月曜・木曜とも満席のため新規募集していませんm(_ _)m            
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
4 5 6 8 9
10 11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
バーコード
P R


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]