忍者ブログ
ADMIN
青森発のヨガ日記&主婦の妄想♥小さいおばさんです♥
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9

お元氣ですか。

日曜の午後、ほぼ眠りころがり、目が覚めた夕刻は真っ白な雪世界。

そう言えば、昨夜の仙台も真っ白だった。
もちろん、駅周辺の賑やかな灯りは健在で、雪など想像もさせず。 そこを過ぎて、夜の中に真っ白な世界。 まさか?と目をこすったのは私だけではあるまい、新幹線の中で。
結果、盛岡よりも青森よりも、昨夜の時点では仙台が雪の量が多く見えた。 桜前線の訪れより前に、雪でお掃除でもなさったのだろうか。

金曜の午後に青森を立ち、上京
「行ってらっしゃ~い!」と市内の友人から美しい雪景色の画像が送られてきた。

 
積もっては解け、を繰り返す最近emoji

新幹線の中は陽射しでいっぱい。
さて、桜は何処から咲くのか楽しみにしていたら、磐梯山を過ぎた辺りからポツポツと見えた。
ウキウキ♪

上野の手前で見事な桜の山を見た。
東京は満開らしいし。
けれど今回向かったコースでは、全くと言っていい程に桜はいなかった。
ちょうど花冷えの天気で、ダウンコート多し。

 
かろうじて一本、5分咲きemoji

今回、私は新しいクリスタルボウルを思いがけず手にする結果となった。


実はうっすらとピンク色emoji
無事に青森まで運び戻り、ホッとしている。

鳴らすのだ、この地で。
ファの音を。 愛の音を。
希望の星を胸にちりばめて。
雪の白を、桜の花を目に焼き付けて。
人の心の暖かさを一緒に感じようね。
恵みの音を一緒に奏でようね。
明日は一緒に新元号に驚こうね\(^O^)/
PR

お元氣ですか。

完全に雪が積もった。
今日は陽も射していて随分と解けそうだが、雪マークは続く様子だ。


我家の2階からパチリ。
手前の屋根に雪が残り、庭は真っ白だ。

近頃、「奇しき今」という言葉がふと浮かんでくる。
これは『黎明』の第23章「霊的向上の方法と瞑想」の章に出てくる。
引用してみよう。

 瞑想に限らず、内在の真理を求めるためのあらゆる種類の試みは、実践しようと思い立ったら「今、直(すぐ)に」始めることが大切で、このことはどんなに強調しても過ぎることはありません。幾ら残念に思っても、過去に遡って始めることはできませんし、躊躇して未来を待てば、唯一創造の可能は、「奇(くす)しき今」を逃してしまうからです。


外は雲が消え、太陽がこんにちわしている♪

そうこうしていると、メールが来た。
なるほど。 コチラはコピペしてみよう。

人生は深刻にとらえるべきものではありません。人生は遊ぶためのボールです。
そのボールを抱え込んでいてはいけません。
Sri Sri Ravi Shankar

ふふふ、そうね、そうね。
今週もGOだ!
外にも内にもね\(^O^)/

お元氣ですか。

雪がアラレが舞う青森。
昨日、春分の日は雲っていた。
絵に描いたような曇りだった。


けれども夜は丸い月が眩しかったね(^-^)v


こちらは19日、晴れた日の夕焼け

と、


同時に見えた月

今年は、おはぎを作ろうかと思っていた。
でも、この日、太陽と月に挟まれてとっても幸せになり、おはぎを買ってしまった。
老舗の菓子屋さんのおはぎ。 甘いもち米だあ~。

近頃、「米」が美味しい。
ここ1年余り、寝かせ玄米(電気で発芽~炊く~保温)(長岡式ではないが酵素玄米)と白米(正確には7分搗き)を食している。 とっても美味しい。 ずっとこのままでいくのだろうな、と思っていた。

しかし、先週、無性に普通の玄米ご飯が食べたくなった。
普通の玄米ご飯とは、研ぎたてを圧力鍋で炊く or 一晩水に浸けた玄米を圧力鍋で炊く。 もちろん、ガスだ。
久しぶりに炊いてみたが、カンが鈍って満足の出来ではない。 美味しいけどね。
食べていて、満腹感がはっきりとわかるのが嬉しい。
「研ぎたて」の方が美味しく感じられるが、健康に良いのは「浸けた」方らしい。
家族のために「浸ける」が、こちらはカムカム鍋(小さな土鍋のような内鍋)を使った方が上手くいく。

しかし。。。夫がカムカム鍋の蓋を割ってしまった。
仕方なく買った。
とっくの昔にリニューアルしていて、真っ黒な強靭君だ。

(またしても)しかし、強靭君、ふっくらいかない(>_<。)
旧式鍋に強靭君の蓋という組み合わせだと良かった。
明日からは強靭君を使いこなす! 何としても!
香ばしく、ふっくらした玄米ご飯!

春分の日を越し、意外な目標にメラメラと燃えているemoji

お元氣ですか。

昨日、日曜日は家族で用事を足しに弘前へ。
スターバックスでコーヒーを買った。
目的はディカフェ。 スタバ独特の濃い苦は残しつつも喉越し爽やか。

田舎館や浪岡で白鳥を、それはもうたくさんの白鳥を見た。
吹雪けば丸っこく羽をたたみ、晴れれば空に舞う。
しかし、我々の眼を惹いたのは別の黒い鳥。
何だろう? 鴨よりもスッと立つ(座る?)。
何処かで車を停めてゆっくり見る、という暇はなく、苦労して車内から撮影。


ゴマのようだが、黒いナゾの鳥たち


同じく車中から撮影。
浪岡駅付近で遭遇したこの電車。 何と、あの豪華列車「四季島」と判明。
遠くから来た方々が乗っているんだろうなあ。
雪も少なく&汚くなってしまったが、吹雪や白鳥を、津軽の味覚を楽しんで下さっただろう。

我々のスイーツは、弘前の「うちわ餅」。 写真を撮る間もなくムシャムシャ。 餅屋さんの傍にチラリと見えた五重の塔の、何と趣き深かったこと。 

ついでに、もう一枚、灰色の写真(-_-;)


ほんのり夕焼け。 うっすら岩木山。
よ~く見ると五重塔。
今度はゆっくり来ますね(^-^)v
色彩に恵まれた春満開の頃に。
きっと、きっとね♡

お元氣ですか。

 
公園の遊具が雪から顔を出す

東京は銀座有楽町にある「綿本ヨーガスタジオ」が5月31日で閉校となる。
綿本先生の言葉 ⇒ https://yoga.jp/close.html
それに関しての今後の情報 ⇒ https://yoga.jp/close2.html

この知らせを聞いた時、「良い決断だ」と思った。
スタジオが無くなっても、綿本先生はWSや指導者トレーニング等の活動はお続けになるし。
12月にお会いしたばかりだし。

しかし、日に日に寂しくなってきたemoji
私のホーム、綿スタがなくなる。
思えば8年前、震災後に2階スタジオを閉鎖して3階スタジオを残し現在。
万物は変化するとは言え、心の整理がつかない。

が、ここに書いた理由は一つ。
閉校までの間に、機会があれば、ぜひ綿スタの空氣を吸ってきて頂きたいから。
ホームページを改めて見ると、「はじめての方へ」の細やかな説明が素晴らしい。
「講師紹介」では、先生方の心意氣がダイレクトに伝わってくる。 
「クラス紹介」もご覧下さい。

予期せぬ事が善き事に変わる。
劇的な春に向けて、瞑想だ♡
プロフィール
HN:
けいこ
性別:
女性
自己紹介:
けいこです。越後谷圭子。小さいおばさんです。
青森市内でヨガを指導させていただいてます。
どうぞよろしくお願いいたします。


《お申込み&お問合せ》loveletter727@gmail.com
080-1819-3483

日本ヨーガ瞑想協会 登録講師
I ♥ Yoga レッスン予定
★南佃・きれい生活舎2F・募集中      火曜日(毎週)10:30~12:00        水曜日(毎週)10:30~12:00          金曜日(毎週)10:30~12:00    土曜日(月1回)18:30~20:00  火曜日(隔週)14:00~15:30    火曜日(隔週)18:30~20:00             
★戸山市民センター           月曜日(毎週)18:30~20:00  若干名募集中 パワーヨガですが、月末のみスタンダードな内容です。   木曜日は満席のため新規募集していませんm(_ _)m            
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 11 12 13 15
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
バーコード
P R


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]