忍者ブログ
ADMIN
青森発のヨガ日記&主婦の妄想♥小さいおばさんです♥
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
お元氣ですか。

あけましておめでとうございます!
昨年はお世話になりました。 ありがとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします\(⌒∇⌒)/

 大晦日の夕焼け

一年で最大の山場を通過し、静かな時間に浸っている。
山場とは年末年始の台所(-_-;)  未熟な精神状態を思い知る。
自ら作り出していたカオス、ピンチ。
 
主婦だって休みたい。 これに反論する家族はいないのに休まない自分。 特別な料理を望まれていないのに作ろうとしてしまう自分。

しかし、頑固な精神が存在し続けても、それを上手く解かす心の声。 
「疲れた(*´ο`*)」という自分の声に耳を傾ける素直さ。
年の功か、効果。

また、楽しく美味しく良い加減の料理は、日頃の情報の賜物。
「なるほど♪」 本当にありがたい!

いつもは大晦日に頑張って料理を作っていたが、今回はやめた。
せいぜい年越し蕎麦と、ゴマ豆腐の仕込み(これは簡単で便利)。
今朝、正月料理を作った。 このパターンでイケる! 満足!
だが心の中では、母や夫の不満を想像・創造し仮想の小競り合いも勃発。
まさに創造主(笑)

 陽が登る! 太陽礼拝!

暖かい元日だ。
太陽が照らす。 部屋の中も、身体も心も。
もうしばらく、こうしていよう。 散らかった部屋でゴロゴロ。
コミック読んでゴロゴロ。 きっと、今、必要なこと。
昼は蕎麦と雑煮を食べながら、DVDを観る予定(^^)v

皆様、再会が楽しみです

PS.
DVDは「バケモノの子」。 涙しました!
PR
お元氣ですか。

今年最後のクラスが終わり、休暇初日は映画を観てきた。
年明けのヨガ開始は、戸山が5日、南佃が6日。 今から楽しみである。
この氣持ちは、ヨガを習い始めた頃から変わらない。
しばらく休んだ後の練習の心地良さ。 新しくて懐かしい。

今日観た映画は、「五日物語」。 予告に惹かれ、覚悟の上での大人の寓話。
プロの声色と映像美。
シネマディクトは常に55才以上割引(ゴーゴー割引と言う)という好条件もあり、こんな調子で映画をちょくちょく観に行きたい。 来年したいことの一つだ。

来年したいこと。 「お話し」を聴きたい。
今年は初めてNHK文化センターで受講した。 イザベラ・バードの講座と、ネブタの講座。 内容も大切だが、講師の方の声や話し方に引き付けられるのが好きなのかも知れない。
だからだろうか。 落語が氣になっている。
能や狂言も観たいが、コチラは来年でなく「いつか」でも。

  
早朝の新宿バスタにて三日月   一瞬、空がピンク色に見え天使のような雲


 頑張ったね☆ ご馳走だ~☆

来年もお世話になる夜行バス「津輕号」。
運転手さん達の親切さ、そしてアナウンスも素晴らしいと思う。
素朴で暖かい。 微かな津軽訛りも嬉しい。
夜中の運転は、お仕事とはいえ大変だ。 
頑張っていらっしゃる方の声に、安全を背負う氣持ちが伝わる。

そうか、声。
ひとつひとつ丁寧に。 今年いただいた言葉だ。
分を果たす。 声に自然にあらわれる。 

出会った方々の声が聴こえる。 音であり想い。
ありがとうございます! どんなに心が強くなることか。
良いお年をお迎え下さいね♡ ←と、でっかい声で叫ぶ❤

お元氣ですか。

昨日は、ヨガの映画「聖なる呼吸」上映の最終日。
ぜひとも夜の部に再度行きたい!と思っていたが、結局観なかった(笑)
理由の一つはパンフレット。

 クリシュナマチャリア師

昨日の午前ヨガで、このパンフレットを見せて下さった方に感謝♡
貸して下さるとおっしゃったが、ぺラッと見た瞬間に買おうと決意。
映画は一度じっくり観ているし、この素晴らしい充実したパンフがあれば、いつでも余韻に浸れそうだ。 
午後の香功では、映画を観た方と感想をシェアできた。
その方は音楽に惹かれたとおっしゃる。 そう! ピアノの音が素敵だった。
こうして語り合えれば充分だ。

でも、この時点では少しだけ観る可能性もあった。
それを飛ばしたのは、雪。
寒さの中、バスを待ったり、氣を使って歩く。 これにも体力が要る。
そんな事を考えていたら、偶然出会った人生の大先輩が同じ事をおっしゃった。
よって、映画館でパンフだけ買って暗くならないうちに帰宅。
熱いうどん。 暖かい風呂。 ちょっぴりウトウトしてから楽しい夜を過ごす。

  
たくさん積もった雪             わかりにくいが、狭くなった歩道

ずっと雪国に慣れてはいるが、得た工夫を忘れては思い出す。
例えば歩道。
狭くなって一人しか通れない程の幅になると、思い遣る必要がある。
向こうから歩いて来る人の履物を見る。 短かれば、こちらは長い靴なのでヤブをのしのし歩いて歩道を譲る。 または歩みを止めて先に通ってもらう。
傾向的に、若い人の方が寒そうな格好なので譲ることが多い。
かくしゃくとしたオジサマ方は、コチラが完全武装でも譲ってくれる。
こんな譲り合いって、昔はあったかなあ。
雪の国にもヨガの映画が来た。 あの映画は世界の何処まで行ったのだろう。



お元氣ですか。

青森市では、ヨガのルーツに出会う旅~「聖なる呼吸」が上映中だ。
まちなかのシネマディクトにて、16日金曜日まで(^-^)v
興味深い内容、ぜひ再度観に行きたいと思っている。
ドキュメンタリー映画で、アイアンガー先生とパタビジョイス先生が出演なさっている。 個人的に、これが再度観に行きたい理由だ。
映画の監督自身が、ヨガの起源に興味を抱き、このお二方の師匠である「近代ヨガの父」クリシュナマチャリア先生の軌跡を辿る。
アイアンガー先生は2014年、パタビジョイス先生は2009年に亡くなっている。

また、話題の「この世界の片隅に」が17日から上映されるようだ。
小さな映画館、シネマディクトでは素敵な作品が続く。 

シネマディクトではシニア割引を55歳以上に変更した。
1,100円で鑑賞できる。 再度観に行く理由かも(笑)

映画とは何の関係もないが、昨日の大雪の弘前での写真。

 なかみそラーメン(懐かしい!)

   弘前城のお堀もうっすら凍る

 吹雪の岩木山神社

今年は家族で映画を2回も観た、という珍しい年だった。
「シン・ゴジラ」と「君の名は。」
それ以上と評判の高い「この世界の片隅に」も家族で観に行けると思う。
が、しかし、「聖なる呼吸」は。。。。。。。私も一人で観たい(笑)

追記 シネマディクトは木曜が定休日だそうです! ※祭日は営業

お元氣ですか。

コーヒーの話題なのだが、全然別の方向から。。。
木曜戸山、皆さんがおいでになる前、太極拳24式をひっそりと練習している。 
その姿をたまに見つけられると、BGMの曲が素晴らしいと言われる。
「新少林寺」の主題曲だ。 大抵はご存知ではない。
が、今日は違った。
「この曲、知っています。 ほら、アレ。。。え~とアレ」と言われた。
聞けば、その方も映画を観ていて、感動していて、思わぬ場所で流れていたので嬉しくてド忘れ(笑) 
コチラも同じく。 興奮で記憶がブっ飛ぶお年頃。
主演で主題歌を歌うアンディ・ラウの名は辛うじて思い出した。 作詞も彼♡♡
しかし、この話題に関連した、ニコラス・ツェーやドニー・イエン達の名前が出てこなかった。 全て「アレ」で会話が成立するというお年頃。

さて、コーヒーで一服。
「クレオパトラ」は、青森を代表する老舗喫茶店だと思う。
先日、珍しく行く機会があった。 めくったメニューに「コピ・ルアク」とあった。
その時は軽めのお茶と菓子を頂いたが、後日、「あ~~~~! コピ・ルアク!」と入浴中に思い出す。 思い出すのに随分と間があくお年頃。

コピ・ルアク
ジャコウ猫がコーヒーの実を食べ、種子にあたるコーヒー豆が消化されず排泄された殻の付いた豆をきれいに洗浄し、焙煎した物。
得られる量が少ないため、希少価値が極めて高い豆。

これは、今年の夏にドリップタイプのを一杯分頂いて飲んだ。
その美味しさに脱帽したものだ。
お店で飲むと何千円もすると聞いていた。
青森の喫茶店には無いだろうと思い込んでいた。 頭の固いお年頃。

 一杯千円。 高いか安いかヽ(^o^)丿

足付きのゴージャスなカップに幻のコーヒー。
最後の一滴まで豊かな味。 プロの技。 
オリジナルのスパイスシフォンケーキも素晴らしかった。
想定外の充電を終え、年末に向かう。 
今週は、早々と土曜のクラスが今年最後のレッスンだ。
プロフィール
HN:
けいこ
性別:
女性
自己紹介:
けいこです。越後谷圭子。小さいおばさんです。
青森市内でヨガを指導させていただいてます。
どうぞよろしくお願いいたします。


《お申込み&お問合せ》loveletter727@gmail.com
080-1819-3483

日本ヨーガ瞑想協会 登録講師
I ♥ Yoga レッスン予定
★南佃・きれい生活舎2F        火曜日10:30~12:00(ゆるやか) 水曜日10:30~12:00(パワー)    金曜日10:30~12:00(ゆるやか)    土曜日(月1回)18:30~20:00  火曜日(隔週)14:00~15:30    火曜日(隔週)18:30~20:00             
★戸山市民センター           月曜日18:30~20:00(パワー)            
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
11 12 14 15 16 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
バーコード
P R


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]