忍者ブログ
ADMIN
青森発のヨガ日記&主婦の妄想♥小さいおばさんです♥
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11

お元氣ですか。

最近、ちょくちょくお世話になっている、インドからの個人輸入。
最も気に入ったのはお香。
しかし、それだけだと寂しいのでアレコレとチョイスして待つこと2~3週間。
とっても丁寧に梱包されて届く。
オマケが付いてくる(≧▽≦)

 
左は紅茶とキャンディ、右は謎のクリーム

 
このクリームは、カイラシュ・ジーバンいう万能系らしい。
各種傷に塗ったり、何と!飲むとなemoji
ちびっと口に運んてみた(-_-;)


コチラは購入品(^-^)v
ミネラル玉とリコリスのキャンディ。
両者、全く同じ形状だ。
他にも、このハナ◯ソ状のモノ数種あるようだ。
ミネラルは、シラジットという名で、ヒマラヤの断崖絶壁から採取された天然の腐植土と植物性有機物の混合物らしい。 
土なの?
遠征時に頼りになる。

サイトは見るだけで楽しい。
湿布系のクリームは2種類ある。
タイガーバームのようなのと、ウィンターグリーン入りの正統派?と。
更に、この正統派はルマラヤという名だが、飲用が2種類。  
それぞれ成分が異なる。
ブレンドが上手いんだろうなあ。

うっかり買っちゃったのが目薬。
普段は使った事なかったが、何種類もあり、シミる度合いが異なるようで、興味をそそられてしまった。

あまりシミないモノでも、目薬初心者には強烈だった。
涙と多量の鼻水が湧いて出る。
まさか!   鼻水が目的か?
風邪の前後に最良だろう。
アーユルヴェーダ恐るべし(≧▽≦)
PR
お元氣ですか。

今日は満月。
新月の1月25日は東京にいたので、うっひゃあっ!あれから2週間も経ってしまった!と驚いている。

あの朝、神田明神様へお参りし、最寄りの末広町駅から銀座線に乗った。
途中の京橋駅を通過する時、胸が熱くなった。
昨年閉校した私のホーム、綿本ヨーガスタジオ。
後に知ったが、綿本 彰師匠は、あの日に「健康デザイン研究所」の設立を発表していた。

表参道駅で下車。
素敵なお店が並ぶ細い道を歩くと、()ボディ・マインド・スピリットのサロンに着く。
瞑想の学びだ。

午前中はグループ瞑想会。
椅子に座り、大都会の賑やかな地で静かな時を過ごす。
床に座るより、広大な宇宙を抱く感覚になるのは氣のせいだろうか。

昼は、前回知ったジュース屋さんでパワフルなスムージー。
表参道だなあemoji

午後は瞑想ファシリテーター認定講座。
目的は、瞑想を深く学ぶため。
そして、現代のヨガ教室にはあまり興味がなくても、瞑想の扉を叩いてみたい方に、入門編をお届けしたい。
さて、どう展開するか?

実は、何度も上京しているくせに、何かのエネルギーが来たと表現する友人もいるが、ソワソワしたり、情熱的になったり、変わった事に毎度遭遇する出発前。
だから、「しゃばけ」シリーズを再読する。
頭がほぐれてホッコリ&パワフル。

寝付いてばかりの主人公、若旦那は私の子供時代を思わせる。
舞台は江戸、通町。  京橋付近という嬉しさ。
今回は、京橋から摩訶不思議に飛ばされる、という内容の短編を読んだ。
何と、飛ばされた先が神田明神。
いやぁ、嬉しいねぇ。

さて、表参道の瞑想サロンで指導されている、渡邊 愛子先生。
新刊が出たばかり。

 

「最強の人生がやってくる~願望実現3.0」
http://aikowatanabe.com/book5/

いつもより厚いな、と思ったら、その道の4人の方々に直撃インタビューなさったページ数に感動。
悟り、自己実現について書かれてある。

読者特典の音声ファイルもたっぷり。
瞑想のインストラクションだけでなく、俯瞰や内観をサポートする音声が数種。
私、内観は苦手分野。。。なんだけど、さりげなく音声を流していたら、幼い頃にしまいこんだ感情、記憶が呼び覚まされる。
えっ!   何?   この記憶!
幼い自分を(一応)大人になった自分が慈しむ。
その後スッキリ。

これはアレだよ。
しゃばけ効果。   銀座線効果。

昔、初めて銀座線で浅草に行って食べたのが、稲荷寿司。
しゃばけにも、しょっちゅう登場する。
今朝のラジオでも出た~()
関西風に、三角のお稲荷さんが食べたいな。
意味のある偶然を、シンクロニシティと呼ぶそうですemoji

お元氣ですか。

「え! ホント?」と驚きながら書いている。
こうしてブログ書ける事に!

1月25日から、忍者ツールズで障害が発生し、継続中である。
このブログもホームページも、5日間程表示されなかった。
その後もずっと更新できなかったから、今ビックリ。  一部復旧らしい。
書けるけどアップできるかな?
急げっemoji

ちょうど25日は東京にいた。
神田明神様の写真を貼ろう(^-^)v

 
前日の夕方に東京着


そして、翌朝も明神様へ
ご利益ありますようにemoji

上京の目的は瞑想講座。
数多の偶然や出会いと繋がり、2月に居る。

もはや更新は諦め、当然、ネットとの関わりを考えていた。
何故にホームページ始めたのか。
今後も必要なのか。
パソコンもスマホも、そろそろ替え時なんだよな、とか。
アメブロも楽しそうだな。
でも、やっぱり忍者ブログ便利だよね等。

復旧作業、お疲れ様です。
ありがとうございます!

雨後(かな?)の空と陽射しを見つめて
昼の青森より
けいこemoji

お元氣ですか。

1月半ばなのに少ない雪。
青森っ子としては不安になる。
しかし、今日ばかりは春めいた天候に感謝だった。

久しぶりに一緒にヨガをした方々から、嬉しい近況を聞いた。  輝く笑顔で。
良かった!  本当に良かった! 

美しいプレゼントも頂いた。
市民センターの広い窓から日差しが差し込む。
最後のシャバアーサナの時に、その光が増す。
ちょいと実況中継する。
そのうちに、雪が舞う。
眩しい光の中に、大きな雪も細かい雪も輝いて舞う。
皆さんが起き上がった後もキラキラemoji

ヨガは集中して行うが、窓の外にふと微笑むゆとりも魅力。

 
さて、これは戸山中学校。
昔から、船に見えてしまう。
雪が積もると、何故かもっと船に見える。
今日、この写真を撮った直後、正午の汽笛が聞こえた。 
八甲田丸からだ。

 
そしてこちらは、南佃ヨガルームから見える外。
先日、「船に見えるよね~。窓をプチプチで覆ったら、ますます船だ。水の中みたい」と、ヨガ仲間でもあり、元々の知り合いのAさん。
「私もそう思います」

ただAさんは、あの建物が豪華客船に見えるらしい。
う~ん。。。そこまでは見えない(-_-;)
修行不足かな?(笑)

お元氣ですか。

先日、テレビで「奇跡」と名がつく番組を観た。
始めは観るつもりはなく、消そうとリモコンを向けたら、舞台が八戸だと言う。
「!」
も少し観る。 
内容は、スケートクラブに有名なスケーターが指導に行くという、1週間。
小中学生のフィギュアスケートだ。
「!!」

うわ、これぞ奇跡。
テレビを長めに眺めたのも、感嘆符が2つになったのも。
数年会っていない友人Aさんの娘さんが出ていた。
しかし私は、娘さんの年も名前も知らなかった。
たまたま、暮れに共通の友人Bさんから近況を聞いていたので、確信が持てた。
急ぎBさんにメールで裏をとり、その番組に散りばめられた魅力を大いに味わった。

お腹を意識して動く。
ノーミス、という概念。
ジャンプしない演技。
上手な転び方。
軸。
音。

奇跡に会うまでの軌跡。
そして、そこからの軌跡がどうなっていくのだろうか。

その翌日、道路は思いっきりツルツルだった。
後で、動きの身軽な方々でも転んだと聞く。
私は転ばぬように力み、脚が痛かった。
いっそ短いスキーなどで滑り歩く?(戸山団地なら可能)
履物に滑り止めを付ける?
いやいやゴム長靴がいい?
傘の活用?

雪が積もった冬ならば色んな経験をしたが、ツルツル路面の日々が続くのには慣れない。
ん~、履物も大事だけど足腰も丈夫にしたりケアもしてあげたい。

とっても話題から逸れたけど、ついでにナゾの画像を貼り付けてしまおう。


今年もよろしくお願いいたします!!!
プロフィール
HN:
けいこ
性別:
女性
自己紹介:
けいこです。越後谷圭子。小さいおばさんです。
青森市内でヨガを指導させていただいてます。
どうぞよろしくお願いいたします。


《お申込み&お問合せ》loveletter727@gmail.com
080-1819-3483

日本ヨーガ瞑想協会 登録講師
I ♥ Yoga レッスン予定
★南佃・きれい生活舎2F・募集中      火曜日(毎週)10:30~12:00        水曜日(毎週)10:30~12:00          金曜日(毎週)10:30~12:00    土曜日(月1回)18:30~20:00  火曜日(隔週)14:00~15:30    火曜日(隔週)18:30~20:00             
★戸山市民センター           月曜日(毎週)18:30~20:00  若干名募集中 パワーヨガですが、月末のみスタンダードな内容です。   木曜日は満席のため新規募集していませんm(_ _)m            
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
バーコード
P R


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]