忍者ブログ
ADMIN
青森発のヨガ日記&主婦の妄想♥小さいおばさんです♥
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
お元氣ですか。

岡山ワークショップから一ヶ月経った。
師匠・綿本彰先生の全国ツアー「YOGAポーズの教科書」。
あの大寒波初日は晴れの国とて寒かった{{(>_<;)}}
しかし、学びの熱と心の暖かさでポカポカとした会場の空氣。
懐かしく忘れがたい!

昨日、参加した方々数名の感想をシェアして頂いた。
(nakoさん、本当にありがとうございます!)
アシスタントは各地から集まったが、「青森」には驚かれたようでemojiemoji
驚いたという感想は、何故か私を号泣させた。
それは説明不可能な嬉し涙。 YOGAは繋がる。 ハートが広がる!
どうか、その方のYOGAが深まりますように。 その周囲の方々のYOGAが、人生が輝きますように。
私が輝けば、貴方も輝く☆☆
晴れの国と雪の国は離れていても、心はすぐに繋がり会えるemoji

朝から涙でグシャグシャになった後、またしても泣くことになった。
我が子達とハマっているコミック(また漫画!)、「暗殺教室」に涙した。
殺(コロ)先生と中学生達との数ヶ月間が、いよいよ最後の日を迎えたのだ。
涙は心の汗というそうな。 ありがたい。

岡山ワークショップ後、珍しく食欲が落ちた日々があった。
ちょうど暇つぶしにコンビニに立ち寄った。
食べ物の棚を見て回った。 どれに身体が反応するだろう?
「おおっ」と手も身長も伸びたのは、意外にもチョコレート。

 コロ先生もスイーツがお好き♡ 

そういえば、明治チョコのカフェが綿本先生のスタジオ近くにある。
また行こう! 行きましょう! 生きましょう!!
PR

お元氣ですか。

今日の青森市の最低気温はマイナスではなくプラス。
ツルツルテカテカだった道の雪が溶け、グシャグシャズブズブになった。 
滑って転びそうなのも、足がぬかるのも歩き辛いが、心は軽い。
春になる。

今冬、南佃のヨガ会場に向かう際にバス停一つ前で降りている。
大きな陸橋を渡ることになるのだが、その歩道は融雪されていて歩きやすい。 
八甲田山、岩木山、東岳。 眺めも氣分も良い。
時に嵐のような強風が吹く! と覚悟は必要だが。

もはや冬を振り返っている。
雪が少ないのは助かるけど、これで大丈夫なのかと思った1月。
しかし、2月が瞬く間に過ぎて行くと、完全に心は春に向かっている。

   
雪の下にカモミール発見☆          雪景色も美しさを欠くが(笑)

しかし。 
これ程に天候の事を話題にした冬も少ないと思う。
県内では、弘前や黒石の雪の量が青森市とは逆に多いし、西日本は大雪と聞く。
特に、重い雪が多量に降ったとなると。。。私達が雪カキに行ってもお手上げだわ。
自然を想うにも、空をゆっくり眺める季節でもないemoji
身体を、心をいたわる時間を作ろう。
地球の子である私達のemoji
お元氣ですか。

先週の南佃水曜ヨガ後、灯油タンクの残量メーターがEmpityとなった。
週末には夫が給油してくれることになっていたが。
少しだけ補充しようと、金曜ヨガの朝は灯油ポリタンク持参。 タクシーで会場へ向かうつもりでいた。 ごく少量で充分。
ところがタクシー会社に聞くと、ダメだと断られた。 少量でもダメ。
危険物だった~(泣)

   満タンのポリタンクは重い!

 ストーブで暖をとるアロマディフューザー。 冷たいまま使うとモーター音がしちゃう(笑)

危険物か。 これは仕方ないとして。
残量がE表示でも、何だか多量にタンクに入っている氣がする。
懐中電灯持参で会場へ。
タンクの中をジロジロ見たら、いやあ、結構残っているよ。
あの日は暖かかったし、僅か2時間位大丈夫だよなあ、という確信もある。
しかし、ストーブがカラと認識して止まるかも。

結局、「すぐ配達できるよ~」と答えてくれた灯油屋さんに甘えた。
精神的に安心できる。
ヨガ開始前に少し入れて、終了後にベビーポンプでゆっくり灯油を入れる。
久しぶりだなあ、でも、子供の頃から慣れているもんね。
それにしても、50㍑入るタンクに、何故いつも夫はポリタンク1つ半(36㍑)しか入らないと言うのだろう?
給油の手を休めながら、タンクの中を懐中電灯で何度か照らす。

やがて。。。
ああああ~っ! やっちまった~!
新鮮な灯油の臭いが身体全体に染み渡った~! 鼻から離れないよ~!
ストーブもとっくに消したし、窓を開けても灯油臭い。
階下の店長さんを呼ぶ。
「この部屋臭くないよね? 私の鼻が変なだけだよね?」
「Yes」(^-^)v 

まとめ。
タクシーで灯油は運べない。 給油は手早く済ませよう。

 雲の向こうには力強い太陽!

一人暮らしの年配の方が、重いポリタンクを持つのが年々大変になる、とおっしゃっていた。 最近は小さいサイズのも売られている。
我が家は戸外のホームタンクからストーブやボイラーに直結だから、普段はポリタンクは持たない。 こんな時はシンミリする。 灯油問題。

それでも、青森っ子は温風式よりも、赤々と燃える炎が見えるストーブが大好きだよemoji

お元氣ですか。

2週間近く前の出来事だが、どうしてもアップしたい画像があった。
岡山からの帰りの新幹線から撮った、愛する富士山。

 頂上は雲というより雪煙り

それ程バッチリではないが、キリリと美しい冬の富士。
会えて嬉しかったよ~(゚▽゚)/

これを撮った日曜日は、1月最大の大寒波。
その影響で新幹線はバッチリ遅れた。 思えばタフな旅だった。
しかし、乗車していた「のぞみ号」は何だか快適。
車内放送で、トイレに袋の忘れ物があったと聞いた。
アナウンスする車掌さんの声が明らかに親切そうで、私は車掌室へGO~。
接続の東北新幹線に間に合いそうもないから、どうしましょうね?と。
まあ、聞かなくても何とかできることだったが。

若い車掌さんが時刻表を調べ、年配の車掌さんがアドバイスを下さる。
東京駅では自動改札を通らない方がいいよ。
名古屋を過ぎた時点で40分遅れだか、この先15分や20分も遅れを取り戻すことはないですよ、と。 
スッキリして席に戻ると、再び車内放送。
今度は携帯電話を紛失した方がいると言う。
新幹線って、こんなに忘れ物の放送あったっけ?

その後の、袋も携帯電話も、無事に持ち主が見つかりました。 皆様ご協力ありがとうございましたという放送に車内も和む。

富士山、箱根や大山、みかんの木も、短い時間だったけど、心を明るく照らしてくれた。 きっと忘れない!
あの車掌さん達に再び会えますようにemoji
お元氣ですか。

大寒波襲来の週末は、この青森を脱出して晴れの国岡山へ。
ところがご存知。 何処へ行ってもそれなりに寒く、雪がいた。

金曜日、午前のクラス後、新青森から新幹線で出発。
選んだ駅弁は、「ふつうの津軽の幕の内弁当」。
津軽らしい味だった。 真似て作りたくなる。
これを帰りにお土産に買えば家族も喜ぶし、私の復習(?)にもなる。
しかし、帰りは新幹線が遅れて買えなかったという結末。

  残念!フタを開けた写真撮り忘れ

綿本彰先生のワークショップのアシスタントの一人として、岡山へ。
初開催の地に同期を中心に集う。
WSは土曜日で、夜から雪と予報が出ていたが朝も冷え冷え。
それでもポカポカ、心と身体。

 無事に終了♡ 

と、肝心なWSの記事を駅弁にはさんでのご報告m(_ _)m

翌日曜日は、山陽・東海道新幹線が雪のために遅れが生じた。
予定の東北新幹線に乗れず、東京駅で待つことになった。
待合室にいる間、特にお腹が空いている訳ではないのに何の駅弁を買おうか、楽しみでしようがない。 面白いモノがあった。

  
酒肴弁当と書いてあるが、お茶で大満足。

昨日からは寒さも緩み始め、今日は幹線道路の雪が多少解けた。
フッと来た眠氣に素直に従い、ウトウト過ごしている。
雪の匂い、独特の暖かさ、静寂。 
一週間前とは明らかに違う静けさを堪能している。
プロフィール
HN:
けいこ
性別:
女性
自己紹介:
けいこです。越後谷圭子。小さいおばさんです。
青森市内でヨガを指導させていただいてます。
どうぞよろしくお願いいたします。


《お申込み&お問合せ》loveletter727@gmail.com
080-1819-3483

日本ヨーガ瞑想協会 登録講師
I ♥ Yoga レッスン予定
★南佃・きれい生活舎2F        火曜日10:30~12:00(ゆるやか) 水曜日10:30~12:00(パワー)    金曜日10:30~12:00(ゆるやか)    土曜日(月1回)18:30~20:00  火曜日(隔週)14:00~15:30    火曜日(隔週)18:30~20:00             
★戸山市民センター           月曜日18:30~20:00(パワー)            
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 9 10 11
13 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
バーコード
P R


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]