忍者ブログ
ADMIN
青森発のヨガ日記&主婦の妄想♥小さいおばさんです♥
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

お元氣ですか。

暮らしていると、何かしらのキーワード、同じ言葉や単語が繰り返し訪れることがある。
ここ数日は、それが「猫」と「常識(を越える)」。
先週の月曜・火曜の時点では、間違いなく別の言葉だった。 コチラは書くことはできないが。

猫はブームだと言う。
だから、いつでも、テレビでもネットでも猫だらけ。
ところが、本物は、少なくとも自宅周辺ではトンと見かけなくなった。 と、気づいたのは去年の今頃だ。 庭先に屍骸を見つけて、ご近所に「猫飼っていますか?」と尋ね回った。 飼っていたのは一軒だけ。 しかも、完全なイエネコさんとみた。 そして、屍骸は狸という結末。
(話がずれそうになったが、去年の今頃の奇妙なアレコレを思い出した。 自分の中の教訓再びである)

とにかく、いつもより多くの「猫」の話題が続いた数日である。 
昨日は実際に隣りの庭で本物を見た。 あまりに驚く自分に驚く(笑) 何処にでもいるハズの猫が不在の一角だからだ。 ハンノラちゃんだろう、あっという間に去ってしまった。


「ゴールデンカムイ」の新刊を買ったら、ブックカバーが付いて来た。 猫を使っている。

一方の「常識(を越える)」。
たま~~に来るメルマガと、たまに来るメルマガとが同じ話題を取り上げていた。 両方とも治療家の先生方が書いている。 「セミは地上に出てから一ヶ月程度は生存しているらしい。 よって今までの生存一週間は俗説であった。 これを調査・証明したのは岡山の高校生」というニュースに感動しての内容だった。
常識が正解のこともあるけど、疑問を持つのは大事。
もちろん、先生方は治療への希望を、常識を超える可能性を信じていらっしゃる。

また、昨日のテレビでは面白いものを観た。
猫が土鍋の中で丸くなる、という「猫鍋」をライオンで実験したという内容。
残念ながら「ライオン鍋」には至らなかったが、巨大な土鍋に大きな前足を入れる事で充分に感動。
それを検証なさる方々の柔らかい発想がいいね。

それから。 ついでに(笑)
同じくテレビ「COOL JAPAN」。
「うどん」を取り上げていた。 日本だけでも色んなうどんがあるが、今や、世界中でブームなんだとか。 あるチェーン店では、海外進出の際に、「麺の手打ち」にはごだわり、ダシやトッピングは現地の好みに合わせたという。
そのトッピングが常識を超えていた。 
ケチャップ、チリソース、パクチー。
卵焼きの天ぷらは、早速、今朝採用。
ウケたのは、インドでのカレーうどん。 インド味のカレーらしいよ。


読んでいると、忘れていた感性が歓声をあげる♡

膨大な情報が来る。
訴えるかのように繰り返すキーワード。
それを自力で整理する自信はない。 瞑想をして、やっと何とかなっているかも。
楽しく生きたい。 活き活きと。 だからヨガをしているのかも知れないな。
PR

お元氣ですか。

何と! 今日は「時の記念日」!
時の経つことの早さを実感しまくりの日々だった。
ホッと一息の今朝である。
久々のブログも写真だけで終わり、ゆ~っくり過ごそうと思う(^-^)v
と言っても、鮮明な画像ではないが。。。
左に八甲田山。 右端の三角山が雲谷(モヤ)。


5月22日の八甲田山と雲谷。
この少し前には、雲谷に雪が残っていたと記憶している。


5月31日。
綿本ヨーガスタジオ、閉校の日だ。


6月4日。
ここは環状線の歩道。 人とすれ違うのは稀。
しかし、鳥達の声が凄いよ~。 往来する車の音よりも大きい。 
八甲田の残雪が消えて見えるのは、夏至の頃だろうか。

お元氣ですか。

5月最後の週末。
連日の暑さに幾分慣れたら、凄まじい猛暑が来た。
めげそうだったなあ。

暑さの中、いつもなら見ない時間帯にテレビ。
青森の手踊りに引き込まれてしまった。
特に、手をピシッパシッと動かす未知の世界に。
亡くなった名人の貴重な舞い姿にも。
ああ、美しいものを観てしまった。
人と自然。 思いが溢れる。
青森って、人間って凄いemoji

猛暑ではあったが、日曜午前は長靴を履いて草刈機。 必要最小限にね。
日照りの影響か、可哀想な程に草の勢いが無い。 刈った後の匂いも僅かだ。

一時少なくなっていたスギナが盛り返している。 食べようかなと思い、残す。
巨大な蛾や昆虫を見た。 ミミズの死骸も。
明らかに去年とは異なる様相だ。
草刈り後は、勿論ヨガで体力氣力回復emoji

 
日陰の緑が嬉しい

昼は近所でラーメン食べよう、と決めていた。 そして、ジークフリートでアイスクリーム買おうよ、と。
戸山にも素敵所がある。
そのようにし、夕方はダラダラと過ごした。
瞑想して体力氣力回復。


戸山の食堂は(外が)静かだ

夜も暑い。
家族はシャワーで済ませたようだが、私はいつでも湯船が好き。
窓を少し開けたまま眠った。 微かな風のおかげでグッスリ。
明け方に夢を見た。 手踊りの美しさが再登場し、幸せ感にあふれた夢だった。
平和な心持の中、ちょっと怖い。
相撲は千秋楽が終わったが(トランプ大統領引力で覗いてみた。 北の富士さんの解説ww)、何らかの山場を迎えているような感じ。 丁寧に生きるゾ、と。
日々のヨガクラスが相変わらずの楽しみだ!

お元氣ですか。

風薫る5月。 
今日は戸山市民センターでのヨガ。
まだ2~3人で挨拶を交わしている、集まり始めの時間帯。
来月に開催される、「笑いヨガ」の大イベントの事を話題にしていた。


6月29日(土)アピオにて

と、その時!
廊下から真っ白な鳥が入って来た!?
白い鳩が大広間の中狭しと飛び回る!
美しい!  けど、近くに来ると顔を隠す我々emoji
飼い主さんが連れ帰り、ホッemoji

たまたま、隣室で地域の行事があり、お楽しみがマジックショウだったそうな。
鳩ちゃんはスターという訳。
飼い主さん=マジシャンに聞いてみたら、鳩ちゃんのルーツは南の地方との事。
人の手に留まるお利口さんも、広い部屋を飛んでみたかったんだね(^-^)v

この珍事、多くの方々は知らないので、ちゃっかりネタに使わせて頂いた。
魚のポーズの前に。
「さっき、こんな事がありましたよ~」と、大笑い。 腹を使った。
続いてカパラバティ呼吸法。 肚!
ポーズに入りやすい。
鳩ちゃん、ありがとう!

笑いは最高の呼吸法。
笑いヨガの創始者、ドクター・カタリアが青森に! 
6月29日、夏の前に繋がろう。

お元氣ですか。

『鹿の王』の続編が出たと聞いた。
すっかり完結と思っていたので、驚き&喜びまくりである。
よし。では復習(^-^)v
読み直しても新鮮な感動。
う~む。 医療か~。 民族、政治か~。
続編の『鹿の王 水底の橋』は、更に踏み込む様子だ。
すぐにでも読みたいが、図書館で借りようと思う。
(大きい本を増やしたくない)

そして、アニメ映画化もされるらしい。
かなり期待している!


梅のピンク色が増えた


黄色もドンドンと増える

『鹿の王』はファンタジー小説。
飛鹿(ピュイカ)という鹿が登場する。
賢く、情に厚い。 人を背に乗せ、急な崖をも下る。
この飛鹿が出てくる場面が好きで、心癒されている。
飼い方にもコツが多いにあり、氣持ちが通じるとお互いが忘れられなくなるのだろう。

さて、こちら、現実の世界は春になった。
今朝はウグイスの声を聞いた。
自転車シーズン到来だ。
乗ると、腰がシャキッとして、とても快適。
飛鹿ほどではないが、心落ち着く相手。
どんなモノにも命があると思ってしまうね、相棒♡





プロフィール
HN:
けいこ
性別:
女性
自己紹介:
けいこです。越後谷圭子。小さいおばさんです。
青森市内でヨガを指導させていただいてます。
どうぞよろしくお願いいたします。


《お申込み&お問合せ》loveletter727@gmail.com
080-1819-3483

日本ヨーガ瞑想協会 登録講師
I ♥ Yoga レッスン予定
★南佃・きれい生活舎2F・募集中      火曜日(毎週)10:30~12:00        水曜日(毎週)10:30~12:00          金曜日(毎週)10:30~12:00    土曜日(月1回)18:30~20:00  火曜日(隔週)14:00~15:30    火曜日(隔週)18:30~20:00             
★戸山市民センター           月曜日(毎週)18:30~20:00  若干名募集中 パワーヨガですが、月末のみスタンダードな内容です。   木曜日は満席のため新規募集していませんm(_ _)m            
最新記事
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 12 13
14 15 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
バーコード
P R


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]