忍者ブログ
ADMIN
青森発のヨガ日記&主婦の妄想♥小さいおばさんです♥
[462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456]  [455]  [454]  [453]  [452
お元氣ですか。

里の木々が紅葉している。 
まだ冬ではないけど、秋でもなくなっちゃったなあ、という日々。
自転車生活をいつ諦めるかは雪次第。

  近くの公園

いつの頃からか、寒い朝はマントラを聞くことが多い。
BGMとして部屋に響くのは、おそれおおくもサイババの力強いお声。
過去のインドから流れてくるパワー。  ガヤトリーマントラ。
https://www.youtube.com/watch?v=0UNfKe32Dns

私の2度の海外旅行先は、インドではなくミャンマーだ。
どちらの訪麺も12月。 アチラは暑いながらも比較的過ごしやすい頃。
数多くの寺院を訪れているので、読経も耳に馴染み、恋しくなる。
You Tubeでミャンマー発の読経を検索し、何故かサイババに辿り着いた。
だから寒くなると、マントラから元氣を頂きたくなっているんだと思う。

初めてミャンマーに向けて出発した朝は、雪がなく晴れた青い空が眩しかった。 超多忙と言っていい当時でも、心を亡くす事なく空の様子に注意を向けたのは幸だ。
その空を何と表現するのか? 
東京でも、何と真夏のようなタイでも(乗り換え)ミャンマーでも、青く澄み切った空は同じだった。 当たり前かも知れないが不思議。

  先週の小さな虹

春とは異なる。 大雪の2月でも、ふと顔を出す青空は春っぽい。
夏の青空とも異なる。
秋の奥行きがあるような空を見る頃には、すっかり忘れているが、時折出てくる。 
あ、あの空だ!  つまりは冬の青空なんだけど(笑)
冬。 立冬から大寒まで。

冬の青空は、ミャンマーを連想させる。
それは私に勇氣を与え続ける。 ずっと一生。 ありがとう。
物忘れが多くなったとしても。 生まれ変わったとしても、きっと。 嬉しい涙が滲む。

冬の青空の下では、鼻が利く。 何故だろう。
道を歩くと、ご飯やお醤油の匂いにクンクン。 精油の香りも際立つ。
活氣というモノに敏感に反応する。
陽が射したりすると、辺り一斉に「うわあっ♪」と声が聴こえそうだ。

これから迎える冬の間に、晴れの国岡山に行く事が決まった。
ただ、その空の下に行くだけで、大きな感動にフルフルしているに違いない。
ただそれだけで!
PR
プロフィール
HN:
けいこ
性別:
女性
自己紹介:
けいこです。越後谷圭子。小さいおばさんです。
青森市内でヨガを指導させていただいてます。
どうぞよろしくお願いいたします。


《お申込み&お問合せ》loveletter727@gmail.com
080-1819-3483

日本ヨーガ瞑想協会 登録講師
I ♥ Yoga レッスン予定
★南佃・きれい生活舎2F        火曜日10:30~12:00(ゆるやか) 水曜日10:30~12:00(パワー)    金曜日10:30~12:00(ゆるやか)    土曜日(月1回)18:30~20:00  火曜日(隔週)14:00~15:30    火曜日(隔週)18:30~20:00             
★戸山市民センター           月曜日18:30~20:00(パワー)            
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
バーコード
P R


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]