忍者ブログ
ADMIN
青森発のヨガ日記&主婦の妄想♥小さいおばさんです♥
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
お元氣ですか。

近頃、とてもハッキリとした夢を見る。
あまりにも特定の人がハッキリと登場した場合は、その特定の人に聞くことにしている。
「夢で、こういう事がありましたが、何かお心当たりは?」と(笑)

我家でブームの『ゴールデンカムイ』最新刊に、秋田の「カネ餅」という米粉を水で練った餅が登場した。 どちらかというとウェットでなくドライっぽい餅。
その夜見た夢には、ヨガ仲間Aさんが登場し(最近2回目)、真っ黒な餅が仕上げられていく様を解説してくれた。 ラップでキッチリ包んで形成するのがポイントらしい。
翌朝起きてから、ネットで「秋田 カネ餅」と検索したら、その真っ黒な餅にヒットした。
ウェットなゴマ餅。 う~ん。 マンガと違う。 でも見たことあるが一体何処で?

Aさんに聞いたら、隣りにヨガマットを敷くBさんがゴマ餅名人だと教えてくれた。
Bさんも加わり、ゴマ餅談義。 他の人とも話すうちに、ゴマ餅を何処で見たか思い出した。 見ただけで食べていない。 食い物の恨み的な記憶か~。

その後も何だかゴマ餅が夢のお告げみたいに氣になり、とうとう作ることにした。 あの台風上陸の日だ。
てんさい含蜜糖を何処にしまったか探すうちに、賞味期限の切れた玄米餅粉を発掘。
おおっ! この発掘は嬉しい。
風雨が激しくなる中、蒸した餅を練る作業が随分手慣れているのに氣づく。
高校生の頃、バザーのために何度も蒸したり練ったりしたのを思い出した。 
そして、二度と思い出したくない、ヤ~な記憶も一緒に。 そうか、そうか。

 材料=餅粉・水・砂糖・すりゴマ

夜になり台風が近づく。 雨が激しい。 怖くて不安だ。
ふと思った。 この恐怖は何だろう? もちろんリンゴや農作物や危険な場所に住む人々の事は心配だが、もっと自分自身に関わる台風関連の不安。。。ないハズなんだが。。。 あった! 思い出した! 
幼児の頃だ。 台風の大雨の中、父が家の外へ出て窓に板を打ち付ける。
早く中に入ってー!と泣き叫ぶ記憶。 いまだにガタガタ震える。
守ってもらって生きてきたんだ。 

夢が、ゴマ餅が、台風が記憶を呼び覚ます。
その記憶をそっと抱きしめる。 そして眠る。 清清しくなる。
新しい朝。 新しい空と風。 新しい月。 今日は新月だ。
PR

お元氣ですか。

今日もジリジリと太陽が眩しく暑い。
けれど朝夕は少しずつ涼しくなり、寂しさを感じるが、まだまだ半袖の季節。

 オハヨー\(^O^)/

空は青く庭には雑草が生い茂り、イイ感じの自然度なのだが、そろそろ「草刈り」の文字がチクリチクリと私を責める。 多分、この界隈でナンバーワンだ。 雑草率。
そんな時、素晴らしい本を見つけた。 
   「雑草と楽しむ庭づくり」(^-^)v

何が素晴らしいかと言うと、これを読んで庭の雑草の名前を知ることができた。
知りたかったのよ! 君の名を!
よく見る雑草86種を取り上げたそうで、カラー写真の角度も素敵だし、説明も読みやすく楽しい♪ 名前を知っても雑草は減らないが、精神的に落ち着く。
ノボロギク、ブタナ、ハルジオン、ヒメジョオン、ヒメオドリコソウ。

以上、図鑑編が主だが、実践編では「雑草を生やさない方法」「草取りの方法」など暖かい目線で書かれている。 涼しくなったら実践できるかも知れないレベルだ。

更に基礎知識編で「雑草とは何か?」「除草剤の問題点」など、重要な知識。。。ああ、頭が追いつかない(>_<。) しかし、地球規模の素敵さだ。

この本は図書館から借りている。
返却日までに雑草の、土の素晴らしさを読みきれないだろう。
でも、名前を知って呼ぶたびに元氣になる。 植物って凄い。
ありがとう!

お元氣ですか。

朝夕に涼しい風が吹き始めた。
台所に立ってヘトヘト感じた日々が過ぎた。 夏の料理を作るのが楽しい。

さて、近頃、「桃」に縁がある。 
 晴れの国からの贈り物
上品な味わい! 仙果をいただきます! 

また、長野市で再会した同級生が育てたという桃。 潰さぬように持ち帰った事も懐かしい思い出に変わりつつある。
今朝は青森産の桃をむいた。 小さくて固くて庶民的な桃。
桃を見るたびに浮かぶ一節がある。 断片的にしか思い出せなかったが、この涼しさのせいか、お盆前という影響か、亡くなった恩師の声で頭の中で明瞭に再生された。
「桃の夭夭たる    灼灼たる其の華   
 之の子于き帰ぐ   其の室家に宜しからん ~」 
この漢詩を一緒に朗読した友が、数十年後に桃をくれることになったのか~。
明日のミニクラス会で話題にしてみよう(^-^)v

過去となった二泊三日、長野市水輪(すいりん)の画像をかためてみた。
木の香り。 一人一人に絵柄の異なる紙コップ。 
山の日という降って湧いたような祝日を、大切に過ごそうと思う。

お元氣ですか。

今年のネブタ祭り期間は晴天に恵まれ、雨に降られることなく終了しそうだ。
梅干しもカリッと干せて順調。
暑い日、暑い夜。 ちょっとバテそう(笑)

この夏、不思議で&妖しく&慈愛をふりまく1本の木がある。
近所の合歓の木だ。

 遊具の傍に咲き広がる

仲間の木たちや遊ぶ子たちに手を伸ばすかのように。
今年は開花期が長い。 遠征に出発する際に花にお別れをしたのだが、帰ってきても咲いていて驚いた。 色あせず香りも豊かだemoji

 ありがとう

公園の周りにはヤマボウシたちが並ぶ。
今年は全体的に花数が少なかった。 数年前に驚嘆するほどの花実を付けた木が、今年はおとなしい。 

  今年は君なんだね!

今朝4時過ぎ、起きたばかりのフラフラで何故か君に会いに行ったよね。 朝もやに異国っぽい香りが満ちていた。
君に抱きついてビックリ! 昼間には見ない毛虫やら何やらがビッチリ!
みんなに愛されているんだemoji
お元氣ですか。

ヨガクラスの前に掃除をするのは、私の楽しみの一つだ。
自ら掃除できる会場がある幸せ。 
更に、その掃除が簡単に&氣持ち良く済むからだ。 自宅よりも(-_-;)
掃除機をかけてから、固く絞った雑巾で床をサッと拭く。
障害物の無い部屋なので、小学生の頃のように「走る雑巾がけ」が向く。 が、カーペットを貼っている材質で雑巾がクルクルして上手くいかない。 
膝をついて手で拭いて良しとしていた。
この雑巾は、微かに残った裁縫心を満たす手作り(ミシンだけど)。

ところが先日、雑巾を忘れて、その辺のフェイスタオルを使った。
なんと! できる! あずましく雑巾がけが!
走る雑巾がけ=下向きの犬のポーズで前方に走る!
何十年ぶりだろう~emoji とっても感動的だ\(^O^)/
やや厚手のフェイスタオルが良いようだ。 雑巾を縫うのは終わりにしよう。

 童心に返る~水族館

また、最近やっとラジオ体操をしてみた。
老いも若きもできる=経験ある体操って貴重ではないか。 
静的でなく動的なストレッチが多い体操。 弾みもつける。 ヨガが活きる。
かつてはズックをはいて行ったが、裸足でやるとどうなんだろう。
ヨガのポーズを解説するのに、ラジオ体操を例にするとわかりやすいかも。 背伸びの運動と深呼吸は違うことなどと。

順番・内容は忘れ去り、何か悲惨な幕開けだったが、楽しくできるようになった。
昔あれだけ習慣にしていた体操というのは偉大だ。
今のところ第一ラジオ体操だけ復活。 夏休みの間だけでも続けるつもりだ。
約30日間で、30年分童心に返る。 ん? 30年前では子供ではない(笑)
プロフィール
HN:
けいこ
性別:
女性
自己紹介:
けいこです。越後谷圭子。小さいおばさんです。
青森市内でヨガを指導させていただいてます。
どうぞよろしくお願いいたします。


《お申込み&お問合せ》loveletter727@gmail.com
080-1819-3483

日本ヨーガ瞑想協会 登録講師
I ♥ Yoga レッスン予定
★南佃・きれい生活舎2F        火曜日10:30~12:00(ゆるやか) 水曜日10:30~12:00(パワー)    金曜日10:30~12:00(ゆるやか)    土曜日(月1回)18:30~20:00  火曜日(隔週)14:00~15:30    火曜日(隔週)18:30~20:00             
★戸山市民センター           月曜日18:30~20:00(パワー)            
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 9 10 11
13 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最古記事
最新トラックバック
バーコード
P R


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]